睡眠不足による肌荒れをどう解決していくか

DECENCIAの敏感肌美白ライン、「saeru」のリニューアルキャンペーンでディセンシーエッセンスをいただきました。

ディセンシーエッセンス

ディセンシーエッセンスは、発売当時DECENCIAの会員に送られてきたパウチで試したことがあるのだけどその時の感触も悪くなく、じっくり使ってみたいと思っているアイテムのひとつでした。嬉しい。1週間位使ったのでレビューします。

 

 

睡眠不足で肌荒れを感じたことがある30代、40代の働く女性― 93%

DECENCIAでは時々会員あてにアンケートが届きます。
会員の声も大いに反映させて開発しているのではないかと思うのですが、DECENCIAが行った30代、40代の働く女性に対するアンケートでその93%もの人が

“睡眠不足で肌荒れを感じたことがある”

と回答しました。

十分に睡眠が取れていないとどうなるのか

まず、しっかりと睡眠が足りている人の角層は、角層の細胞間脂質が広がり、「バスケットウィーブ®角層※2と呼ばれる角層構造になるそう。
要は角層の間にセラミドなどの脂質によるクッションがある状態で、肌のバリア機能が高まります。

それに対して睡眠不足だと各層細胞間が萎んだ状態となりクッション構造ではない「コンパクト角層」という状態に。

健やかな角層のカギを握る「コルネオデスモゾーム」。

この「バスケットウィーブ®角層」を形成するためにカギを握るのがコルネオデスモゾーム。

コルネオデスモゾームの分解がすすむことによって細胞間脂質が広がりバリア機能を果たすのですが、睡眠不足の人の角層ではこの分解が行われないため健康な肌に比べてバリア機能が働いていない状態になり、肌が荒れやすいとのこと。

ストレスによって引き起こる血行不良も

さらにはストレスによって皮膚温が低下し起こる血行不良も敏感肌を招く大きな要因

これはDECENCIAのエイジングケアラインのアヤナスがリニューアルしたときに知りました。たしかになぁと思うフシあり・・・。

ディセンシーエッセンスでケアできること

で、結局ディセンシーエッセンスって普通の美容液と何が違うの?何ができるの?ってところが1番気になると思います。

〜〜エキスとか成分とかを書いてもいいのですが、それならそのまま公式サイト見てもらったら良いじゃん!ってなるので何のケアができるのかっていう話をしますね。

睡眠不足による肌荒れの原因をサポートする

睡眠不足による肌荒れの原因(後述)を解明し、メーカー独自の処方でサポートします。
睡眠不足によって起きる不調へのアプローチなので、睡眠が足りていないと感じる人用ですね。

心理的ストレスによって引き起こる血行不良をサポートする

日々の心理的ストレスで血液の流れが悪くなり、それが肌にも影響するという研究結果に基づき
血行不良に良いとされる植物エキスを配合し、ストレス肌をサポート。

肌の炎症や糖化から守るエイジングケア

睡眠不足やストレスによって肌のバリア機能が低下した肌は、敏感肌状態でささいな刺激が様々な肌トラブルの原因に。
アヤナスに配合されるエイジングケア成分や、サエルに配合されるホワイトニングケア成分など配合し、肌荒れやエイジングサインの原因から肌を守ります。

ディセンシーエッセンスはポーラ独自の「バスケットウィーブ®処方」を採用

睡眠不足でコンパクト角層になってしまった角層に、本来睡眠が満ち足りた肌の角層で起こる現象を作為的に起こすバスケットウィーブ®処方。
これによって睡眠が足りている人の肌と同じようにバリア機能が復活するというもの。

アヤナスにも配合されている「ストレスバリアコンプレックスW™」

心理的ストレスによって引き起こる血行不良を促す3種の複合成分で血行促進から肌荒れ暴走の抑制までをケアする「ストレスバリアコンプレックス™」を配合。
睡眠も取れて、ストレスもたまらないに越したことはないのですが、働く女性にとっては切っても切れないこのふたつのQOL低下問題に寄り添うディセンシアありがとう。アヤナスにはホント命を救われたくらい言っても過言ではないのでね・・・。

ディセンシーエッセンスの実際の使い心地は

価格帯的にはデパコスのエイジングケア系の一般的な美容液くらいですが、通販ブランドなのでその内容には過度の期待をしてしまいますよねどうしても笑

ディセンシーエッセンスは夜専用の美容液です。

つまり普段使っている美容液を夜はディセンシーエッセンスに置き換えるというもの。化粧水のあとに使います。
私は現在はサエルの美容液を使っているので、朝はサエル、夜はディセンシーエッセンスという感じ。DECENCIA漬けです。

使い心地は、美容液というより美容成分がしっかり入ったクリームといったほうがいいかも。アヤナスのアイクリームのテクスチャに近い気がしました。

伸びも良くてコスパはかなり良さそう

容器が外から中身が見えない分、あとどれくらい残っているかわからないのが不安になりますが、でもこの感じなら2ヶ月位はもつんじゃないかなと思います。

ディセンシーエッセンス

ゆるいテクスチャの美容液ってたくさん塗りたくなるからすぐなくなる私には良いかもしれない。

①化粧水はサエルの化粧水かイプサのアクア②朝:saeru美容液 夜:ディセンシーエッセンス ③Aesopのカミリアクリームかイハダの乳液 なんだけど、軽度の乾燥肌〜脂性肌の人は乳液やクリームなくても良いかもしれないですね。

塗って寝た次の日の朝の肌の状態

さて、肝心の塗って起きた感じですが、ちょっと高い食パンみたいなしっとり感
肌が柔らかくなるのはもちろんだけど確かに触れ込み通り肌の密度がギュッと上がった感じがします。

私はもともと睡眠時間は短めなので効果てきめんだったみたい。

総評としては、この美容液は、日々、ストレスにさらされていたり睡眠不足だったりという人用なので、
健康的な生活をしている人の肌を底上げするタイプではないと思うので、特に生活面で問題なけど何かエイジングケアをしたいという人はアヤナス をホワイトニングケアしたい人はサエル の美容液をまずは使えばいい
と思う。

糖化ケアはどんなに若いときからやっておいて損はないですよ〜!

30過ぎたら一気に表面化するから20代のみんなもちゃんとケアしてね😭
私20代はほとんど美白ケアしてない(肌が敏感でできない時期が長かった)から本当に後悔してます😭

DECENCIAは10周年

私がDECENCIAを最初に使い始めたのがいつ頃だったかな〜と思ってさかのぼってみたけど多分2010年か11年くらいからだから結構なおつきあい(^o^)
1回手違いで退会しちゃったから履歴がわからないけど多分。1番肌荒れしてた時期くらいだなぁ。何使っても合わなくて大げさでも何でもなく一筋の光だった😂つつむのR1クリーム。

アヤナスのアイクリームにハマって、サエルがリニューアルするから使うようになって・・・って何かしらディセンシアのアイテムはお守りスキンケアとしてそばにあった気がする。

敏感肌って本当にしんどいし、肌荒れする→ストレス→肌荒れの無限ループで悲しかったけど、敏感肌でもスキンケアを楽しもうってコンセプトのこのブランドのおかげで少しは希望を見出せたように思う。自分の肌質を知ったり、肌が弱いことを認めるのって大事だなぁと思いました。

もともと肌は強いしこんなはずじゃないのに!っていうのが一番良くなかったと思う。元の肌が強くてもいろんな原因で突然真逆になることもあるからあせらないでじっくり回復に努めるのが1番の近道 (今だからそう思えるけど当時は全部化粧品のせいにしてとっかえひっかえしてたからw)

そして、諦めて敏感肌用のものを使うようにしたらもちろん化粧品のおかげだけではないんだろうけど、ちゃんと肌は回復した。
だからdecenciaのアイテムはなんていうかな、鬱々とした敏感肌時代に寄り添ってくれた戦友みたいな気持ちw

一般的な敏感肌スキンケアってどこか薬の延長のようで、気分が上がらない物が多く(肌に負担をかけないための低刺激だから仕方ないのだけれど)、とてもスキンケアを楽しむという状態ではなかった。

香りもいいし、アイテムもいろいろある。美白もエイジングケアもあって普通肌の人と同じ気分でケアできるし、やっぱり“楽しみながらケアできる”というのがディセンシアが一般的な機能性重視の敏感肌スキンケアと一線を画するポイントだと思います。

返金保証もあるのでまずは迷わずトライできるところもいいですよね。ということで!10周年おめでとうございます!ラブ!

information

アイテム名decency essence(ディセンシー エッセンス)
価格12,960円
メーカーディセンシア
その他敏感肌を見つめ続けて10年、
ディセンシアはポーラ研究所との共同研究により、
睡眠不足による肌荒れのメカニズムを新たに解明いたしました。

ディセンシア史上最高峰の夜用美容液で、
十分な睡眠の際に得られる輝きのある肌へ。
関連カテゴリー
キーワード:敏感肌, 保湿, 通販コスメ
category : , , ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.