SHISEIDO インナーグロウ チークパウダー Twilight Hour に何を重ねる?

SHISEIDO インナーグロウ チークパウダー  02 Twilight Hour を購入。

インナーグロウチークパウダーはハイライトカラーのメデューサピンクを以前購入した以来で2個め。

本当はローラメルシエのチークを買うつもりで百貨店に行ったのだけど、お客さんが多くてあまりじっくり見れなかったのもあり、あんまりテンションが上がらなかったので資生堂の前を通って目についたこちらに。

チーク、同じような色ばっかり買ってしまうけどまぁ質感とかちょっと違うから・・・。どうやら今年は1年通してコーラルが私の中でアツい様子。

スポンサードリンク

夜明け頃の薄明かりのような

“Twilight”という単語を見て、どちらを思い浮かべる人が多いのだろうか・・・私は朝焼け派です。

もちろん燃えるような夕焼けも好きなのだけど、だんだん青から白になって柔らかい光が影を作っていく朝焼けの始まりがすごく好き。

Photo by John Westrock on Unsplash

トワイライトというフレーズから夕焼けの終わりをイメージする人もいると思いますが、それもまた良し。

きれいな名前のお化粧品はより愛着が湧くので名前やコンセプトも楽しみたいですね。そこから着想するメイクなんかもあったりするし。

コーラルにブルーのラメ?

タッチアップしてもらう時に、Floating Roseと迷っているといって両方つけてもらってどっちも良かったのだけどTwilight Hourにした理由は、コーラルにブルーのラメを重ねるのが予想外で可愛かったからでした。

Floating Roseは、ちょっと青みのある正統派のピンク。まぁこれに青ラメのメデューサピンクを重ねるのはわかります。普通に可愛い。たぶん最初に資生堂でタッチアップしてもらったときがこの組み合わせだったはず。

Twilight Hour単品は柔らかいコーラルピンク

Twilight Hourは温かみのあるコーラルピンクなので、寒色を合わせるとにごりそうな感じがするのだけど、メデューサピンクを重ねたら本当にトワイライト!!!!(語彙力)

わかりますかね、メデューサピンクのほの青いニュアンスが加わったの。

肉眼で見るともっとわかりやすのですが、コーラルピンクに少し青白い光が浮き上がって立体的に見えるという…。

並べるとわかりやすいかな?

粉質も柔らかいので、もしつけすぎてもブラシで落とせば調整ができてとっても使いやすいチークだと思います。発色が強いわけではないので少しずつ塗り重ねて自分の理想の色を作っていけるのもいいですよね😊

cosmicを追加しても可愛いですよって言ってたし、いろいろいい組み合わせを探してみたいと思います。こういう風に使うと素敵ですよって当たり前のアドバイスじゃないの良いですよね〜。

今年の秋コスメはほんとチークが豊作で困りますね😪

ローラメルシエのチークも落ち着いたらまたゆっくり見に行きたいと思います!

information

アイテム名資生堂 メーキャップ SHISEIDO インナーグロウ チークパウダー 02
価格4,320円(税込み)
メーカーSHISEIDO
その他フレッシュな血色感を与え、立体感を演出するチークパウダー。
チークとしてだけでなく、シェーディングやハイライトとしても使えるカラーバリエーションです。
関連カテゴリー
キーワード:デパコス

 

category : , , ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.