The Ordinaryのスキンケア

ずーっと気になっていたThe Ordinaryのスキンケア。

去るブラックフライデー直前にBFという概念のない私はプロパーで購入。届いたのは12月の初めの頃でちょこちょこお試し中です。

先人たちのTweetやブログを読み漁って、やっと購入に至りました。

The Ordinary スキンケア

The Ordinaryはどこで買うか問題

転送や代行しないと買えないんでしょ?って思っていたら実は普通に直送してくれるところはいくつかあって、私はcloud10beautyというところで購入しました。(なんかまたセールしてる)

私は勢いで購入したので割引なしだったけど、余裕がある人はちょこちょこ覗いてクーポンやSALEになっているときに買うのが賢いと思います😂

まぁプチプラなので損した!!!ってほどでもないけど、だからこそもう一本なんか買えたやんという気持ちにもなります。

指示に従いながら進んでいけば決して難しい事はないのだえど、それでも不安だという人はおそらくLookFantasticでも取り扱いが始まっていて、そちらのほうが日本円で表示されているのでいくらか安心かと思います。次回はLFで購入する予定です。

今回購入したのは3つ

種類がたくさんあってどれがいいのかな〜と見ているとわからなくなってブラウザを閉じる、ということを何度も繰り返して、最終的に落ち着いたのがこの3つ。

The Ordinary スキンケア

  • The Ordinary / Niacinamide 10% + Zinc 1%
  • The Ordinary/ Ascorbic Acid 8% + Alpha Arbutin 2%
  • The Ordinary/ Granactive Retinoid 2% in Squalane
 

上から順番に説明&レビューしていきますね。

The Ordinary / Niacinamide 10% + Zinc 1%

The Ordinary / Niacinamide 10% + Zinc 1%​

ナイアシンアミド、そんなにいいんか?という好奇心がThe Ordinaryを買ってみようと思った動機でした。

The Ordinaryは海外コスメ勢の間では数年前から話題になっていてちょこちょこ目にしていたけど、よく耳にしたのがこのナイアシンアミドの美容液。

ナイアシンアミドとは、ざっくりいうとビタミンBの一種で肌の調子を底上げしてくれるような効果が期待できるというもの。詳しくはこちら

コーセーの某シワ改善美容液にも配合されているそうですよ。

使い心地は穏やか

少し粘土のある美容液で、実際に肌に使ってみても特に刺激を感じることなどもなく普通
一晩おいてみると、肌の表面がなめらかになっているので私の肌にはあっているようです。冬場はもちろんクリームなどの保湿剤は使ったほうがいいと思います。

単品なら肌質問わず使えるんじゃないかなと思います。

The Ordinary/ Ascorbic Acid 8% + Alpha Arbutin 2%

The Ordinary/ Ascorbic Acid 8% + Alpha Arbutin 2%

アスコルビン酸とαアルブチンですね。

主に美白や毛穴対策でこの美容液を選んでみました。確かに毛穴にはすぐに効果が現れ始めた気がするのですが私の肌には少し強いようで、様子を見ながら使う必要がありそう。

甘い綿あめみたいな匂いがして、使い心地は悪くないです。でも皮むけしちゃうから週に2回位が限度かな。目の周りなどの皮膚が薄いところもこれを触った手で触るとヒリヒリしてしまった。

もともとビタミンC系の美容液などは苦手だったから使用するときは少し慎重に毛穴の目立つ部分だけに使用するなどしたいと思います。

ナイアシンアミドと一緒に使わないようにとの注意書きがあるので、これを使うときは単体で使っています。

日に当たると良くないので、朝使うときはしっかり日焼け止め対策をして出かけるようにしてください。

The Ordinary/ Granactive Retinoid 2% in Squalane

The Ordinary/ Granactive Retinoid 2% in Squalane

こちらはレチノイドとスクワラン。

エイジングケアといえば今はレチノールが筆頭ですが、レチノイドもビタミンA誘導体です。香りは原料臭が少しするけど、耐えられないほどではなくシワ予防の目的で使っています。

効果としての実感はイマイチまだ感じないけどこれは予防的な意味で使っているのでまぁこんなものかなと。あ、でもこの前ついに赤くヒリヒリなったんだけどその次の日は肌の調子が良かったような気がする。

アスコルビン酸同様、陽に当たるといけないので夜使うようにしています。

肌のハリは実感できています。でも肌が弱い人はやめておいたほうがいいかも。やっぱり国内スキンケアの処方のものよりは刺激はあると思うので、安いから試すだけ試してみるもよし、調子が良いときだけ使うようにするもよし、自分の肌と相談しながら使える人は買ってみる価値はあると思います😊

シンプルケアで見えてくるもの

最近のスキンケアは多機能なものが多くて、いろいろ使ってみたいけどそんなにすぐすぐなくなるものでもないし年間に使えるスキンケアアイテムの数なんてたかがしれています。

The Ordinaryはその逆でシンプルにほしい成分を取り入れていくやり方。

もちろん使用感は多機能なスキンケア製品のほうが使い心地もいいです。でも$5で自分の肌には何が必要か、何が合うかを試すことができるのはとっても魅力的。

最近は本当にシンプルケアなので一点集中型の美容液はちょうどよくて試しに色々使っています。

シンプルケアに切り替えて見えてきたのは、たくさん塗ってもシンプルでも大差はないってこと。

自分の肌にあっているものならあれこれ使わなくてもそこそこの状態を維持できるなぁと思いました。

多分一番は自分の肌の状態をしっかり見極められる&ケースバイケースで対応策があること、このふたつが肌を安定させる真理なのでしょうね。

でも調子が悪いと化粧品のせいにしていろんなものを試してみたくなる気持ちもわかる😂

海外コスメのスキンケアは少し怖かったけど、自分の肌と相談しながら取り入れてみようと思います😊

category : , ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.