ハンドバスでリラックス。質のいい睡眠を。

006edd358d2b52be2966657ade6eed98_sTLを見ていると、なんだか調子が上がらないなという人が多い印象です。季節や気温の移り変わりの時期、自律神経が乱れ情緒不安定になったりすることも。

自律神経を整えるには、まず睡眠や運動など規則正しい生活を心がけることや、食生活の栄養バランスを整えることが大事です。

それでもなかなか疲れが取れない、ストレスが切り離せない状況にある場合はアロマなどを使ってリラックスする時間を1日の終わりに作ってあげましょう。

大好きなフォロワーさんのなおさんからサプライズでバスソルトが届いたので、ハンドバスについて復習したいと思います。

頂いたのはニールズヤードのジンジャーウォーミングだよ(^^)いい匂いすぎるーー!!

ジンジャーとレモングラス、あとほんのりクローブの香りがします。血行促進にいいやつだね!生姜大好きだから食べたいくらいいいにおい~!!(※食べられません)

B9sGVMVCYAAbSaZ

お手軽なハンドバスでリラックス

デスクワークやパソコンを触る事が多い人は慢性的な肩こりに悩まされている人も多いはず。指先の末端を温めて、手のコリを解してあげることで日中の手に溜まった疲労をほぐします。

また冷え性改善などにもおすすめです。また、末端を温めると入眠しやすくなるので寝付きが悪い、寝る時間が少ないので質のいい睡眠をとりたいという人は是非試してみてください。もちろんフットバスでもOKです。

お塩には発汗、デトックス作用もあるのでバスソルトがあればぜひ使ってみてください。

2715b1811d3e8a37d18b02035bf7e75a_s

手首がつかるくらいの大きさの容器にお湯を張る

  • 手首が浸かるくらいの大きさの容器に、まずはミネラルソルトを入れて、お好みの精油を1~3滴垂らし混ぜる。精油は直接水に溶けないので、まず天然塩と混ぜてください。精油を入れ過ぎると刺激になることもあるので入れ過ぎは注意です。たくさん入れても意味はありません。
    よくわからない人は市販のアロマバスソルトを使う方がお手軽です。
  • やけどしない程度の温度のお湯を容器に入れてミネラルソルトを溶かす。
  • 10分程度、手をつけて指や手のひらをマッサージしながらほぐし、リラックス。ヘッドホンで好きな音楽なんかを聴いたり、部屋を暗くしてキャンドルを焚いてみたり。
  • キャンドルの炎のゆらめきは、人間の心拍数に近い1/fゆらぎのリズムで揺れています。このゆらめきは高ぶった気持ちを落ち着かせてくれる効果があると言われています。キャンドルの炎のゆらめきを眺めながらぼーっとしながら過ごすのもいいですね。
  • 軽く手を拭いたら保湿力の高いハンドクリームを塗っておやすみなさい。

湯気で立ちのぼった香りを嗅ぐことでアロマの効果も同時に得ることができるので、就寝前のハンドバスはリラックス効果の高い精油を使用することをおすすめします。

ネイルをする人はハンドバスをしたあとに、キューティクルリムーバーで甘皮処理すると楽ちんなので甘皮処理が苦手な人はネイルケア前に取り入れるといいかもしれません(^^)

, ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.