ホワイトショットCXがさらに進化!2015年2月5日にリニューアル!

1998年、オリジナル美白有効成分ルシノール®を配合しホワイトショットは誕生しました。

幾度のリニューアルを重ね進化を続け、今回2015年2月5日、POLAの最新美白研究が今回「セルフクリア機能」に着目し進化しました。

今回は、美白の最先端を詰め込んだホワイトショットCXを紹介します。肌の代謝促進を強化しメラニンの排出を早める美白。

ポーラ ホワイトショット CX

顔全体の美白はホワイトショットCX!保湿成分もたっぷりはいった美白美容液

個人的に美白美容液って刺激を感じて痒くなるものや、さっぱりしすぎていて不安になるものが多く、あんまり試したことがないジャンルでした。
でもこのホワイトショットCXはとろみのあるテクスチャで肌にすっと馴染んで美白美容液とは思えないほど保湿力があります。
ホワイトショットCXは全顔に使うタイプ。お肌のトーンダウンや、夕方のくすみなどに悩みがある人におすすめです。

ポーラは敏感肌の研究などもしているので余り刺激のあるスキンケアはないイメージなので安心して使えたというのも加筆しておきます。ホワイトショットにかぎらずお肌に優しい物が多い。

ポーラ ホワイトショット CX

美白美容液と保湿美容液のいいとこどり

使い方は化粧水のあとに肌になじませます。美白美容液というとさっぱりしているイメージですがホワイトショットCXはアンチエイジングの美容液に遜色ないほどの保湿力でした。乾燥肌なので敬遠していた私の中での美白美容液のイメージが変わりました。

美白美容液とアンチエイジング美容液、両方使っている人はこれ1本にすればかなりコストダウンになるのではないでしょうかか^^

セルフクリア機能は年齢を重ねるごとに低下

年齢とともに低下する肌の排出促進機能。そのセルフクリア機能が著しく変化するのが26歳と42歳前後と言われています。
お肌の曲がり角と言われる時期にちょうど当てはまりますね。

セルフクリア機能が低下することで、今までのケアだけでは追いつかなくなったり、なんとなくお肌の調子が上がらなかったりそれを促進するのがホワイトショットCX

ポーラ ホワイトショット CX

メラニンを抑制しながら肌代謝を促す徹底美白

メラニンを抑制しても肌に留まった濁りやよどみが消えなければ、肌はくすんだままです。POLAの新しい美白は従来通りメラニンを抑制しながらセルフクリア機能で肌のよどみ排出を促進します。

さらに肌の糖化にも着目し、オリジナル成分でくすみを防止

メラニンによる美白ケアだけではなく、糖化によるくすみなどにも着目しPOLAのオリジナル成分「YACエキス」や「EGエキス」も配合。肌の内側の透明感をアップさせます。

メラノサイトを狙い撃ちするショットデリバリー処方

効率よくメラニンに成分を届けるために角層の細胞間脂質に似た構造を持ったカプセルで浸透させます。美白成分を無駄にせず肌の角層に確実に届けるために開発された今回の新処方です。

 1週間使うと明らかに顔の透明度が変わる

実際にホワイトショットCXを使ってみました。最初は普通の美容液みたいだなーという感想でしかなかったけど日を追うごとになんだか調子が良い?ような気がしてきて1週間も使うと肌の透明度が明らかに違うのがわかります。
顔色が悪いのがちょっと悩みだったんですが、最近は夕方になってもくすまないしお粉でちょっとだけ直せばいいので嬉しい♪

極めつけは、どの化粧品カウンターでも、お肌をほめていただけること。行く先々でほめてもらえる時は自分でも調子がいいと思っている時なので、この2つが一致すると今のスキンケアが肌にあっているんだなと判定できます。

値段は高いけど納得できた

夏も近づいてきたので2016-05-27追記です。

お値段は少ししますが、安くて意味のないものを使うよりも自分の肌で変化が見られたものを使う方がいい。という人はきっと満足すると思います。
ちょっと高いなって人は2日に1回でも、夜だけでも続けて使っていれば変化は見られるんじゃないかな。

ポーラ ホワイトショット CX

何より安心して使えるのが本当に良いんです。香りも好き。けなすところが見当たらない笑 ちょっと高いよ気軽に手に取れないよってことくらいしかw

けどそれだけ自信があるってことですよね。実際去年はバカ売れしてました。

25ミリで1.5ヶ月位もつので、頑張れば2ヶ月行けるかな…くらいのコスパです。この美容液あれば化粧水のランクは下げてもいいと思います。それくらい良かったの!笑 また余裕が有るときには使いたいな(._.)

, ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.