GUERLAIN KISSKISS ROSELIP R371 MORNING ROSE

2015年8月1日に発売されたゲランのKISS KISS ROSELIPからR371 モーニングローズを購入しました。

友人に勧めたらうっかり自分も欲しくなるパターンですね。発売当時購入してレビューされている方もたくさんいると思いますが、遅ればせながら私も購入したので記しておきます。
唇が荒れやすくて、リップはSUQQUを愛用しているけど、これも大丈夫でした!毎日使ってるくらいお気に入り♡

detail_01_10

ビジュアルカラーはR373 PINK ME UP。ほんのり青みがかったピンクになるのかな。確かに一番なじみが良さそうな色でした。青みピンクが好きな人は一見の価値あり。

KISSKISS ROSELIPのラインアップは全部で6種類。

kisskiss

普段ならビジュアルカラーのR373みたいな色を選ぶと思いますが今回はR371のモーニングローズにしました。唇の血色があまり良くない人はモーニングローズを他の色の下地として使うのもありだなぁと思いました。

R371 MORNING ROSEにした理由

R371 MORNING ROSEにした理由は、pHで色が変わる仕様というところ。
ジバンシイの<GIVENCHY>グロス・レヴェラトゥールも持っているけど、リップが取れても色が残っているので色持ちが良くてお気に入りです。リップ状の物は<ディオール>ディオール アディクト リップ グロウKATEのCCリップの05.06なんかもあるみたいです。

でもせっかく買うならねぇ、ということで。だってホワイト×ゴールドのアプリケーターがかわいい!

MORNING ROSEはトリートメント効果があるので夜塗って寝てもOK

もうひとつ決め手になったのは、寝るときもつけていい、と公式サイトに書いてあったこと。トリートメント効果が優れているということなのでこれは期待できる!と思いました。カウンターでも確認してみましたが、夜つけて寝ると唇がふっくらするとオススメしてもらいました。

実際塗ってみたんだけど朝唇が乾いていないし良かったです。もう少し乾燥してきたらSUQQUのリップバーム買おうかと思ってたから嬉しい〜♪

beauty__DSC0780 beauty__DSC0785 beauty__DSC0786

手だとうまく色が出ませんが、私の場合は唇に塗ると彩度の高いローズピンクに発色。写真の色がもう少し濃くなるイメージです。pHに加えて、唇の水分量などでも色が変わるみたい。

KISSKISS ROSELIPの塗り心地は

リップクリーム感覚でぬれるのでいいですね。刺激もないしラメも入っていないのでいつでも使えそうです♪外資系のカウンターコスメのリップって合わないのが多いけど、これは全然平気です♪

おしゃれなリップが欲しいけど荒れやすい、という人はKISS KISSいいかもしれません^^

発売してしばらく経っているので今更感のある今回の記事ですが、参考になれば幸いです。

商品情報

アイテム名<ゲラン>キスキス ローズリップ
価格4,300円
メーカーGuerlain
その他6つのシェードは、摘みとったばかりのローズが持つ、繊細な色彩にインスピレーションを得たもの。思わず触れたくなるようなソフトでなめらかな唇は、まるでローズの花びらのよう。
唇を潤しながらふっくらと整える、ゲラン初のティンティッド バームです。
キーワード:低刺激, 保湿, デパコス
, ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.