アヤナスが着目したのは敏感肌への“ストレス”と“バリア機能の仕組み”の関係性

前回の記事では、ディセンシアというブランドについておさらいも兼ねてざーっとブランドのコンセプトについて書きました。

decenciaのアヤナスが11月にリニューアル【先行お試し中】

今回はアヤナスのリニューアルポイントについて書いていきます。回し者じゃないよwでもね、本当にここのスキンケアは敏感肌でつけるものがない!!ヒルドイドローションやプロペトは安くていいけどなんか気分上がらない!!!!って人には挑戦してみてほしくて。30日間初回全額返金保証もあるから、気楽に試せます。

アヤナス トライアルセット

化粧品って、機能性はもちろんだけどやっぱり使い心地や見た目って大事だと思うんですよね。

“治療”じゃなくて“お手入れ”がしたい。

“お薬”じゃなくて、“化粧品”を使いたい。

私もみんなみたいに美容液使いたいなぁーとか、敏感肌で皮膚科にかかっていた頃はそんな風に思っていました😂

敏感肌用のコスメって見た目ぱっとしないの多いからテンションが上がらなくて😞

アヤナスの発売と同時に会社のコンセプトも刷新

decencia 新ロゴ
胸を張って生きていく”をテーマにデザインしたという、新しいコーポレートロゴ。

確かに以前の丸みを帯びた小文字のフォントのものよりどっしりして強そう。ストレス社会でも、胸を張って前を向いて生きている女性をイメージしているそうですよ。

私、昔から赤がすごく好きな色で、カラーセラピストの知人に聞いた話をちょっとすると、赤って生まれたての赤ちゃんが一番最初に認識できる色で、おとなになってからも色々な色がある中で、人間の瞳が一番最初に認識する色でもあるそうです。

確かに広告などを見ていても赤だと目に止まりますね。ユニクロの看板、ビックカメラの看板、三越の看板、コカ・コーラ、YouTube…なるほどなるほど。

また、赤にはアドレナリンの分泌を促したり、気持ちを前向きにしてくれる作用があるそう。気持ちを高めて行くこともストレスケアにはとっても大事なこと

“敏感肌でもストレスに負けずに頑張る女性の味方”という立ち位置のアヤナスならではの発想ですよね。(回し者ではないよw 2回目)

この記事の目次

敏感肌の機能強化が期待できる“ストレスバリアコンプレックス™”

アヤナスは敏感肌でも快適なスキンケアのカギを握る、“バリア機能の仕組み”に着目。

生きた細胞の部分に存在するTJ(タイトジャンクション)にアプローチすることで敏感肌のスキンケアレベルを大きく引き上げました。

過去にポーラ研究所においてもタイトジャンクションの機能強化に適しているという結果が出ていた有効成分のひとつ、海藻由来の“バルマリン”という成分を新たに配合しました。

更に、高麗人参由来のポーラオリジナル成分“ジンセンXを配合することで”肌の血行を促進することで肌温度を上昇させる機能が期待できます。

そして肌本来の機能を高め、ストレスを緩和する成分としても有名な“GABA”を真皮内に産生させる効果の期待できる“ビルベリー葉エキス”を配合しました。

敏感肌の人が安心して使うのに重要なのは「肌あたり」でした。

スキンケアアイテムが肌に触れた時の感覚…あ、これ大丈夫かも!って安心した時の気持ち、敏感肌を経験した人ならわかるかもしれません。

この安心できる肌当たりの感触が、その後そのスキンケアを本格的に使い続けるかというのが重要な要素になりますね。使い心地が悪いとやっぱり手が伸びなくなります。

今回のアヤナスのリニューアルにあたり、肌あたりについては徹底的に拘ったそう。

さすが敏感肌ブランドならではの配慮だと思いました。刺激がないのに多機能なスキンケアって本当に少ないので、かんたんなことではないんだろうなぁと思います。

新しいアヤナスのために試作を繰り返し、その肌当たりを追求した結果、絶妙な「とろみ感」や「コク」、そして「しなやかな後肌感」を達成。新たなオイルの採用(オーガニックリフトオイル)や、天然由来の原料を使った乳化処方をはじめ、オイルの溶け出すスピードをコントロールする処方(クアトロエマルション)を実現したそうです。

香りでストレススイッチのオンオフを

日中のストレスから開放され、香りによってリラックスが促されると、肌の血流が上がり、角層状態にも影響があるというデータが有るほど、ストレスと香りは密接につながっています

そこで、今回新しいアヤナスに採用したのが、元来美肌目的で処方される「植物エキス」です。

肌に刺激を与えるリスクが高い合成香料や精油を使わずに調合するにはかなりの技術が必要。ポーラ・オルビスグループのアヤナスだから達成し得た物といっていいでしょう。

敏感肌へのアプローチ・肌あたりの優しさ・リラックス効果のある香りをもってアヤナスは11月にリニューアルします。

リニューアルしたアヤナスを早速試してみました。化粧水など使ったこと無いアイテムは比較できないのですが、リニューアル後のアヤナスの使い心地について、率直な感想をレポートします。

アヤナス リニューアル先行

アヤナスの定期便を利用している人には、一足お先にリニューアルバージョンのアヤナスの10日間実感トライアルセットが突然届きました。驚いた😨

新アヤナスのリニューアルトライアルセットの内容(10月3日〜)

新アヤナスのトライアルセットの内容はこちら。

  • アヤナスローションコンセントレート 20mL
  • アヤナスエッセンスコンセントレート 10g
  • アヤナスクリームコンセントレート 9g
  • アヤナスアイクリームコンセントレート 1回分

通常価格 2,700円(税込)のところ、初回限定特別価格 1,480円(税込)で購入できます。現行品は今も注文できますが、せっかくなのでリニューアル品を購入できるようになるまで待ったほうが良いと思います!😊 10月3日から受付開始されます。

 

トライアルセットを試した感想とリニューアルポイント

では、実際にそれぞれのアイテムを試してみた感想を書いていきます。
個人的なお気に入りは化粧水とクリーム、あとやっぱりアイクリームも。値段が現行品より少し上がるんだけど、納得の仕上がりでした。

※配合成分のところにある赤文字のものは今回のリニューアルで新たに配合された成分です。

 

アヤナス リニューアル トライアルセット

アヤナス ローションコンセントレート (旧 アヤナスRCローション)化粧水

エイジングケア系の化粧水ってとろみがあるのは良いけど、肌の上で遊んでしまって全然入っていかない物が多い。

結果インナードライっぽくなったことがありちょっと警戒しつつ使ってみたんだけど、思っていたよりいいぞ?!というのが率直な感想。とろみ具合は、容器を振らないと出てこないくらいのとろみ。結構とろっとしてます。

このあと新たに定期便に加えました。カサカサにもしみなかった。

アヤナス 化粧水

アヤナス ローションコンセントレート 販売価格

本品125mL  5,400円(税込) リフィル125mL 4,860円(税込)

配合美容成分

  • セラミドナノスフィア(細胞間脂質保湿)
  • コウキエキス(抗炎症、抗酸化)
  • CVアルギネ一卜(コラーゲン産生)
  • バルマリン(タイトジャンクション活性)
  • ジンセンX (血行促進、皮ふ温上昇)
  • ビルベリー葉工キス(真皮内GABA産生、線維芽細胞産生)
  • 口ーズマリーエキス(メラニン生成抑制)

アヤナス ローションコンセントレート

わかるかな…。少し振ると気泡ができるくらいのテクスチャ。

アヤナスの化粧水はとろみがあってノビが良いから潤った“つもり”になりがちなので、そこは留意しつつムラなく肌を潤す意識は必要ですが、肌の上で遊ばずスーッと入っていきます!ディセンシアの資料によると新ローション浸透後の肌を計測すると水分が115%アップしていたそうです。でも確かにプリプリになるんです。

ローションコンセントレートすっごく気に入った!

とろみがあるので、手でつけたほうがなじませやすいと思いました。普通の保湿化粧水はベタベタして苦手という人には試してほしいです。

アヤナス エッセンスコンセントレート(旧 アヤナスEVエッセンス)美容液

美容液というよりはほぼ乳液。このエッセンスコンセントレートもなかなか良かったです。好き嫌いは分かれそうな感じだけど、肌がもちっとして保護されてる感じが安心する。アヤナスには乳液がありません。化粧水➡美容液➡クリームでおしまい。

油分は多めなので、皮脂が出やすい人はここのセクションは通らずクリームで良いかもしれません。クリームがおもたすぎる場合は、化粧水の後こちらのエッセンスコンセントレートだけでも大丈夫。美白ラインのサエルと組み合わせて使うのもありかと思います😊

アヤナス トライアルセット エッセンスコンセントレート

アヤナス エッセンスコンセントレート 販売価格

本品36g  8,100円(税込) リフィル36g  7,560円(税込)

配合美容成分

  • セラミドナノスフィア(細胞間脂質保湿)
  • コウキエキス(抗炎症、抗酸化)
  • CVアルギネ一卜(コラーゲン産生)
  • シモツケソウエキス(糖化改善)
  • バルマリン(タイトジャンクション活性)
  • ジンセンX (血行促進、皮ふ温上昇)
  • ビルベリー葉工キス(真皮内GABA産生、線維芽細胞産生)
  • 口ーズマリーエキス(メラニン生成抑制)

アヤナス 美容液

ぷるんと瑞々しい肌をご所望ならエッセンスコンセントレートを、もちっと密度の高い肌をご所望ならクリームコンセントレートを、という感じかな。季節や肌の状態に合わせて使い分けるのが一番いいと思います(^^)

エッセンスコンセントレートには糖化改善成分であるシモツケソウエキスが入っているので、くすみなどが気になる人はこの美容液を取り入れた方がいいと思います。

個人的にはどちらかと言うとこれからの季節はクリームコンセントレートかな。私は超乾燥肌なので、両方つけても全然問題なかったです👯

敏感肌の人でエイジングケアのアヤナスのラインを使う人は乾燥肌の人が多いと思うので、できればラインで使ったほうが良いと思いますよ😊

アヤナス クリームコンセントレート(旧 アヤナスASクリーム)

アヤナスのクリームは急製品も何度か購入して使いきった事があるので比較しながらお話します。

まず、クリームのベタつきはリニューアル後のクリームコンセントレートのほうが軽い感じがします。テカリ度もリニューアル品のほうが気になりません。ポーラっぽいクリーム。

ay_2104

アヤナス クリームコンセントレート 販売価格

本品30g  5,940円(税込) リフィル30g  5,400円(税込)

配合美容成分

  • ヴァイタサイクルヴェール®[セラミドナノスフィア配合] (外部刺激ブロック、細胞間脂質保湿)

  • コウキエキス(抗炎症、抗酸化)
  • CVアルギネ一卜(コラーゲン産生)
  • バルマリン(タイトジャンクション活性)
  • ジンセンX (血行促進、皮ふ温上昇)
  • ビルベリー葉工キス(真皮内GABA産生、線維芽細胞産生)
  • 口ーズマリーエキス(メラニン生成抑制)

アヤナス クリームコンセントレート

現行品のASクリームは、結構ベタつきがあったので夜用の保湿メインで使っていましたが、新しくなったクリームコンセントレートは薄ーい膜をはったような密着感でメイク崩れもありませんでした。この品質でこの価格帯は正直通販コスメならではだと思います。デパコスだったら8000円くらいでも納得する。

ディセンシア独自の成分「ヴァイタサイクルヴェール®」の恩恵に預かりたい場合は、クリームやアイクリームをスキンケアに取り入れてください。

アヤナス アイクリームコンセントレート(旧 アヤナスASクリーム)

人生で一番リピートしているであろうアイクリーム。アイクリームってこってりしてるけどなんかうまくなじまないののが多くて、少量なのに高い。

目元が一番弱い私は、失敗してしまったアイクリームもいくつかあるのだけど、アヤナスのアイクリームは本当に肌にあっていて、ヴァイタサイクルヴェールのおかげなのか目元の痒みやカサカサも大幅に良くなってきている気がします。以来、ずっと定期で購入しているし、これからも愛用していきいます。

アイゾーンだけでなくほうれい線が出来やすいようなところや、外出先でちょっと肌がカサついてきた時なんかはこのアイクリームをポーチにいつも入れているので普通にバーム代わりに使ったりも。

このアイクリームに関しては語りだすと止まらない気がするので、過去記事をぜひ読んでください笑

肝心のリニューアル後のアイクリームコンセントレートです。アイクリームはサンプルパウチでしたが、使い心地を試すには十分。

アヤナス アイクリームコンセントレート

アヤナス アイクリームコンセントレート 販売価格

本品15g  5,400円(税込)

配合美容成分

  • ヴァイタサイクルヴェール®[セラミドナノスフィア配合] (外部刺激ブロック、細胞間脂質保湿)

  • コウキエキス(抗炎症、抗酸化)
  • CVアルギネ一卜(コラーゲン産生)
  • コンドロイチン(保湿・保水)
  • バルマリン(タイトジャンクション活性)
  • ジンセンX (血行促進、皮ふ温上昇)
  • ビルベリー葉工キス(真皮内GABA産生、線維芽細胞産生)
  • 口ーズマリーエキス(メラニン生成抑制)

値段が少し上がるし、肌当たりは最初に確かめておきたかったから嬉しい…。

アイクリームに関しては、そんなに変化はなく相変わらずいい感じ。でも朝起きた時に少し目元がすっきりしているような嬉しい違和感がありました(大事に塗ったからかもしれないけどw)テクスチャは気持ち固くなったかな?バームのように手のひらに取るとじんわりとろけていきます。

手のひらの中心に置いて、温めて指ですくって目の周りのケアをします。
ラップ効果も高まったんじゃないでしょうか…肌当たりを大事にしたというだけあって本当に肌に負担が極力かからないようになっていました。

アイクリームコンセントレートはもちろんこれからもリピートする予定です。保湿力が高いせいか、こまめに塗ってるせいなのか、ふと気づくとまつげが長くなっていました 笑

したまつげとか特にわかりやすいけどフッサフサになりました笑

メイクの上からでも使えるから本当に重宝しています!

香りは旧製品に比べてゼラニウムの香りが強くなった

香りについてはゼラニウムの香りがふわっと顔って、顔に塗ってもじゃまにならない程度です。香りにこだわったというだけあって、オーガニックの化粧品みたいなゼラニウムの香りがします。そして遠くにラベンダーが。

ゼラニウムの香りは女性特有の体の悩みにも良いと聞くし、心身ともにリラックスできればいいなと思います。

旧製品は香りはそんなに印象がないだけにここの変更は大きいと思います。

肌当たりの優しさに関してですが、さっき化粧水のところでも述べたように、化粧水が肌の上で遊ばないので無駄な摩擦を減らすことができます。

美容液やクリームも手のひらに伸ばして顔を包み込んであげるようにつければ良いし、できるだけスキンケアでも肌を触る手数を減らすということは敏感肌にとっては大事なことかもしれないなと基本ラインで使ってみて思いました。

全部を塗り込んだ後の手のひら。つやつや😊

アヤナス リニューアル先行

敏感肌は老けやすい。だからアヤナスがおすすめ

敏感肌はセラミド不足で肌のキメが乱れている状態なのでシワができやすかったり、外部刺激の影響を受けやすかったりします。

肌をバリアしながら、エイジングケアをする…敏感肌は刺激を感じやすいため肌ダメージに常に抗っていなければいけない…笑

敏感肌は、本来キメの細かい人が多いそうなので、肌ダメージから守るバリア機能さえ正常に機能すればきれいな肌でいられるということ。

もっと前の段階の話をすれば、敏感肌を引き起こす根源のストレスケアができていればダメージを最小限に抑えることが出来るのでは?というのが、今回のアヤナスのリニューアルでも注目されている項目。

ay_5100

ストレスを受けることで肌が冷え、血流が悪くなります。

ay_5102

血流が衰えると肌のターンオーバーも乱れトラブルが起きやすい肌になります。

ay_5106

①未然に肌トラブルを防ぐため②敏感になった肌を出来るだけ正常な状態に戻すため…今回のアヤナスのリニューアルではこの2つが軸となっています。

秋冬はただでさえ気温が下がり、血流が悪くなるシーズン。放っておくと老けは一気に加速します。

肌の代謝が衰え始める30前後からは秋冬の徹底的な保湿&血行ケアが、エイジングケアの鍵を握ります。

くすんだ冴えない顔色ではせっかくのメイクも映えません。リニューアルしたトライアルセットはかなり内容も良かったので、気になる人は是非試してみてくださいね(^o^)

まずは自分の肌の変化に気づくこと。

皮脂が出やすいからエイジングケアは避けている人も、目元や口元は皮脂が出にくいはずなので、他の肌に合わせてケアしていてると部分的にエイジングが進んでいくことになります。

乾燥肌じゃないから保湿は最低限で良い、ニキビできちゃうから…というのは早計です。30を過ぎたらパーツケアは何かしら必要となってくるので、今回の記事がそんなときには参考になればと思います。
皮脂が出やすい理由は乾燥しているから…という可能性もあるし、どんなに抗っても肌は確実に老化していきます。

季節や加齢などによる肌の変化にいち早く気付いてその時々にあった処置をすることが、一番のエイジングケアにつながるのではないかというのが私の持論です。此処から先は、ときに医療に頼ることも視野に入れつつ。

不調に気づくもの大事だけど、良くなっていることにも気付けるとスキンケアはもっと楽しくなるので、とにかく日頃から自分の肌をよく観察すること。見た目だけでなく、感触やメイクのノリなども。

内臓疾患やストレスなどで肌の強い人が敏感肌になる可能性もあれば、大人になって突然アレルギーが発症することも少なくありません。調子が悪いと言うときほど何使ってもイマイチで、色々使ってみたくなるけど、そういう時は素直に敏感肌のものに頼るのが一番だと、今ならいえます。(経験者は語る笑)

ディセンシアに限らず、NOVやキュレル、アルージェやミノン、dプログラム、HABAなどなど・・・世の中にはたくさん敏感肌コスメは溢れているのでまず、トラブルが起きた時は敏感肌コスメから試してみましょう。私は最終的にこのブランドに落ち着いたけど他のブランドのものも良かったものは沢山あるので機会があればまた記事にしますね(^o^)

今回紹介したリニューアル後の新アヤナスのトライアルセットの受付は10月3日から😊

ボトルも一新してスタイリッシュになったアヤナス。定期会員は10月出荷分から新アヤナスを使えるようになります。

一般発売は11月から開始。

そして、まだアヤナスを使ったことがない人は、もう少し待ってまず10月に発売されるトライアルセットからお試しください👯

内容は今回、私が試したものと同じですがもう一度ここで書いておきます。

①化粧水(アヤナス ローション コンセントレート)20mL※10日間分
②美容液(アヤナス エッセンス コンセントレート)10g※10日間分
③クリーム(アヤナス クリーム コンセントレート)9g※10日間分

【プレゼント】アイクリーム(アヤナス アイクリーム コンセントレート)※1回分

敏感肌でも安心な6つの仕様。

  • アルコール不使用
  • 香料不使用
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 皮膚科医立会いテスト承認済み
  • アレルギーテスト済
  • 無着色

サンプルはないけど肌に合わなければ返金OK

アヤナスのトライアルセットは全額返金制度あり

decenciaは通販ブランドです。なのでサンプルは試せません。が、肌に合わなければ初回購入から30日以内であれば、返品・交換OK(使用後も受付)。
サンプルを試してみないと不安な人、サンプルだけじゃよくわからないよって人にはかなり安心材料になると思います。

裏を返すと、30日間も返品保証をつけているけど業績が良いということはそれだけ返品する人が少ないということともとれます。売上成長率を見ても、かなり顧客満足度は高いブランドだといえます。

ディセンシアの売上成長率

ディセンシアの売上成長率(ポーラ・オルビスホールディングス 公式ニュースリリースより)

販売価格 【通常価格】2,700円(税込)→【初回限定特別価格】1,480円(税込)
※通常価格より、1,220円お買い得

余談ですが、今回いただいたトライアルセットに入っていた社長からのメッセージリーフレットを紹介します。

こういうリーフレットって、だいたい「30代をすぎると〜〜」みたいな強迫観念に駆られるようなことを言った後、「でも大丈夫、私達がついています(ニッコリ)」系が多いけど、すごくポジティブなメッセージでした。自信があるんだなぁと思いました。まぁいきなり定期会員にもれなくちょっと使ってみてよって送ってますからね笑 そりゃもう自信作なんだと思う。

話は省略しますがここの社長さんは業績好調でも、自社ブランドの顧客のリアルな反応も気にかけていらっしゃるんだなぁと感激するような出来事もあったり。

ちょっと信者っぽい発言になっちゃったけどw、でも本当にディセンシアっていうブランドのコンセプトや姿勢もすごく好き。商品が良いのは前提だけど、そういうところも使うアイテム選びで結構大事。新しくなったアヤナスの現品が届くのが楽しみです😊早く10月にならないかな〜\(^o^)/

アヤナス リニューアル先行

, , , ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.