リポソームビタミンCサプリのLypriCel(リプライセル)はじめました。

リプライセルにとうとう手を出しました。目的は主に風邪予防(疲労回復)と肌の安定感。最近疲れが取れなくて…😂 12月は色々忙しいし、栄養大事!

リプライセルにはどんな効果があるのか

まず最初に、ビタミンCのサプリは効きにくい人と効きやすい人がいます。絶対にこれを飲めばどうにかなるというものではないので、そのへんも踏まえて費用対効果を考えてみてください。リプライセルの2016-11-28現在の価格は¥3,766。決してお安いわけではないが、手が出ないほどでもない。

安価なビタミンCサプリは後述しているのでそちらも参考にどうぞ。

リプライセル、はじめました

リプライセルは、高濃度ビタミンCのサプリメントで、その高濃度ビタミンCをリポソーム化して体内で吸収しやすいように製品化したもの

リプライセルでどんな変化があったかについては、ググれば山ほど出てくるのでそちらでどうぞ。ざっと見た感じ、肌の透明感がアップした、毛穴が小さくなった!などの報告が多い模様。

数日間リプライセルを飲んでみた感想

私が数日間飲んでみて実感したのは肌のしっとり感。この時期は乾燥もひどくて肌がごわついたりもするんだけど、スキンケアを終えたあとの肌がシリコンみたいになってきた。

でもわかんない、疑り深いからwwもう少し飲んでまた改めて報告します😂笑

疲労回復は今のところいい感じ。

リプライセルはまずい?味が無理?

リプライセル、すごく良いんだけど何しろまずい!!!味が無理!!!!という評判をたくさん見て、ずっと二の足を踏んでいました。

そこでとりあえず何らかのビタミンCのサプリを試してみたいなと思ってTwitterで教えてもらい買ったのがこちらでした。1日1錠なので約6ヶ月分。ナチュラルファクターズのビタミンCも私は効果を実感できました。肌のトーンは明るくなったし、ボディのザラッとしていた部分はすべすべになって6ヶ月分で1700円なら続けられますよね😊 ビタミンCの含有量はリプライセルと同じ1000mg。タイムリリースビタミンCです。

タブレットのサイズは少し大きいけど、味はほとんどしないし(少しすっぱい)、リプライセル1ヶ月3700円かぁ…高いなぁという人はこういう少し安価なものから手を出してみるのも良いと思います。私は普段飲むものはナチュラルファクターズのタイムリリースビタミンC、疲れているときやイベント前などはリプライセルという風に使い分けようと思います。

一緒にセラミドのサプリも飲んでいます

以前からビタミンCのサプリと同じタイミングで飲んでいるのがこちらのセラミドのサプリ。セラミドはビタミンCと一緒に飲むといいらしい。セラミドのサプリはiHerbでも探してみたけど、あんまり種類がないし値段もそんなに違わなかったのでこれにしました。サプリはあまり併用したくないけど植物由来(パイナップル由来)のものなのでその点では安心かなと。私には合ってるみたいで珍しく続いています。

初回は2000円で全額返金保証付きでお試しできるので、気になる人は是非一緒に飲んでみてください😊単品で結構良い!今の時期足のスネとかかきむしっちゃうんだけど、飲んでないと痒いけど飲むと収まるからやっぱり何かしら効いてるのかな〜と思っています。

リプライセルの飲み方のコツ

さて、リプライセルの話に戻ります。

そんなまずいと噂のリプライセル、“リプライセル 飲み方”で検索するとかなりいろんな飲み方がヒットするので、飲み方はそういうサイトを見てもらうとして私は飲みやすいものを幾つか紹介してみようと思います。

そんなにまずいかな?美味しくはないけど…

リプライセルはいわゆるシリコンっぽい味がするんですけど、私の感想としては、うわぁまずいこんなの無理ーーー!!!というほどでもなかった。前評判をみる限りは、「普通に飲むのなんて不可能」みたいなことを色んな人が言っていたから、心構えをしすぎたというのもあるのだろうけど笑

リプライセルの味 リプライセルの食感

私は匂いや味よりも、食感?喉を通るときの感触がちょっと苦手かもなぁ。すごく濃厚なジャムをそのまま食べてるみたいにネットリした感覚。普通に食べたら口の中にまとわりつきそうな感じがちょっと嫌だった。成分の表記にキサンタンガムとあるので、おそらくこのキサンタンガムが増粘剤として入っていてねっとりさせているのかと。けど多分これもリポソーム化されたビタミンを守るのに必要な処方なんでしょう、仕方ないです。

上の画像は、もっとつるっ弾く感じのものをイメージしていてクッキングシートに出したら見事にへばりついてしまった写真です。お薬みたいにさーっと喉まで届けられたらと思ったんだけど駄目でした。

リプライセルの飲み方

上を向いてリプライセルを絞って喉の奥へ落とす

リプライセルの飲み方については水に入れて飲む方法などが公式にはアナウンスされています。

が、上を向いて喉の奥の方に落としてそのまま何かしらの液体を流し込み飲み込む、というシンプルな方法で私は飲んでいます。口を開けて真上を向いてリプライセルのパウチを二つ折りにしてボトっと落とす感じ。

何のひねりもないけどこれが一番ベストだった。コップに入れるやり方だと失敗するとリプライセルがコップにべちょっとついて洗うのが面倒くさくて。

リプライセルと近い食感のもので流し込めば良いのでは?!

そこで、リプライセルと同じようなドロッとしたもの…そうスムージーです。スムージーやヨーグルトと一緒に流し込むと違和感なく飲み込めました

水でも匂いや食感が気になるよう😂という人は試してみてくださいね。

いくつか飲んでみて表を作ったよ。大したことじゃないけどパット見わかりやすいかなと(クリックで拡大)

リプライセルの飲み方

まず、水。これは普通。結構量を飲まないと喉の奥の違和感はなくなりません。アップルジュースはなぜかリプライセルを飲んだ後にこれを流し込むと苦かった?!ので微妙。

オレンジジュースは100%の濃縮還元がおすすめ。薄いのはやっぱりそれなりの量が必要。

リプライセルの味が苦手だって人はスムージーかヨーグルト(飲むヨーグルトもOK)が超絶おすすめです。喉の奥に残る違和感が気になる人や、うまく飲み込めない人は、ウィダーインゼリーみたいなパウチのゼリーと一緒に飲み込めばすんなり飲み込めました。(公式には飲み物と一緒にとありますので、ゼリーは食べ物!!っていう人は飲み物で飲んだほうが良いかも)

ホットコーヒーやハーブティーなどのホットドリンクはリプライセルの特徴であるリポソームを破壊してしまうのでNG
ミキサーにかけたり、何かに混ぜ込んで飲むのも駄目とありました。

リプライセルを飲むタイミングは空腹時

公式には、空腹時または食前(少なくとも15分開けてくださいとあります。)に摂取とあるので、朝でも昼でも夜でも好きなときにどうぞ。
私はサプリ関係は寝る準備を始める前に摂ることが多いです。飲み忘れていたら朝飲むことも。

とりあえず空腹時、ということで覚えておけばOK。

寒さはビタミンCを消費する

最近、急に寒くなって12月は忙しいから風邪なんか引いてられない!イベントごとが控えているから肌のコンディションを上げていかなくては!という人はこのタイミングで投入してみるとわかりやすいかもしれません。

冬は、寒さから身を守るために基礎代謝が増加することでビタミンBやCが不足しがち
冬はみかんを食べようというのもそういうところからだそうです。ほうれん草や白菜などの旬のお野菜もビタミンCが豊富なので、サプリを併用しながら、日々の食事も少し気をつけてみて、体調を崩すことなく新年を迎える準備をしましょう。

, , ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.