ワイジェイカード(新Yahoo! JAPANカード)を作ったよ。申請から到着まで。

気になってたんですよね。楽天で最近買い物しなくなったので乗り換えようかな~と思ってた矢先、2015年4月1日より「Yahoo! JAPANカード」が新しく発行されました。

年会費は無料。YahooショッピングはTポイントと連携しているのでお買い物したらTポイントがたまります。ロハコでよく買い物をするので絶対こっちにしたほうがいいよね、と思って様子を見てたんだけど、ちょっと大きい買い物をする予定があったので作っちゃいましたよ、と。



通販は割とヘビーユーザーで、今まで楽天がメインだったけど最近はもっぱらYahoo。
なぜならホークスが勝ったらポイント2倍だからฅˆ•ﻌ•ˆฅ♬*゜
ヤフーショッピングのアプリを入れておくとキャンペーン通知が来るので便利ですよー♪

美容好きさんたちは通販利用も多いと思うので、今回は一例として私の申し込みから受け取りまでをシェアします(^^)

最近では三越伊勢丹でもTポイントが貯まるようになりましたね。ふるさと納税もTポイントで支払えるようになったので、ますます利用の場が増えていくことでしょう。

この記事の目次


クレジットカードを持ってなかったころはよくわからん!なんか怖い!って思ってたけどちゃんと賢く使えば便利だし、お得。私の場合は、現金主義のときよりもお金を計画的に使うようになりましたよ。

まずはYahoo! JAPANカードの申込資格をチェック

下記の申込資格条件に当てはまればOK!

  • 有効なYahoo! JAPAN IDをお持ちの方

Yahoo!カードのお申し込みには、Yahoo! JAPAN ID(無料)が必要です。
Yahoo! JAPAN IDをお持ちでない方は、Yahoo! JAPAN IDを取得してからお申し込みください。

  • 18歳以上で安定した継続収入のある方

上記以外

  • 本人が無収入でも配偶者に収入のある方

  • 学生(高校生を除く)

    ※未成年者は有職・学生にかかわらず親権者の同意が必要です。

お申し込みに必要なもの

  • ログイン可能なYahoo! JAPAN ID

  • カード代金の引落口座となる金融機関口座 (※お申し込み後に設定いただきます)

  • 現在ご利用中で連絡可能なメールアドレス(※携帯電話のメールアドレスは避けてください)

  • ご本人様と確認できる本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)

Yahoo! JAPANカードのデザインは2種類、ブランドは3つから選べる。

ワイジェイカード私は黒のMasterブランドにしました~!

新Yahoo! JAPANカードのいいところ

まず年会費は無料
ポイントはTポイントでたまるので、オンラインでも使えるしもちろんTSUTAYAなどの提携先でも使えます。

ロハコとYahooショッピングでのお買い物はいつでもポイント3倍100円で3ポイントつきます。

Tカード機能も付帯しているのが決め手でした。普通のTカード作るんだけどいつもすぐ失くすんですよね…で、毎朝買い物するコンビニはファミリーマート。

Tカードよろしいですか? 大丈夫です。

このやりとりを繰り返す日々からやっと解放される。ワイジェイカードを差し出します!

楽天カードで毎年30000ポイント位もらってたから同じくらい貯まるかな~。

JCBブランドはnanacoチャージでもポイント貯まるみたいです。ポイント貯めたい&セブン利用が多いならJCBブランドがお得ですね^^
世界中で不便なく使えるのはマスターとVISA、国内利用しかしない、また他でVISAやマスターを持っている人は上記の特典もあるので国内JCBがおすすめです。

Yahoo!プレミアム会員は加入するべき?

端的にいうと「ヤフーショッピングで大きな買い物をする予定があるのなら加入したほうがお得」。

というのも、ポイントアップがすごい…!

YJカードでTポイントを貯める

最近私が買った大きなお買い物を例に出すとこんな感じ。5のつく日に買えばさらにポイント5倍上乗せ、ソフトバンクのスマホを使っていたり、アプリから購入すればさらにアップ。(※期間限定ポイントなので後付ですが)

お買い物したものの修理補償もついているので、カメラやパソコンなどの金額の大きい家電を買うときは是非加入をおすすめします♪必要なければ解約すればいいですしね!

さらにYahoo! JAPANカードの申込みと同時加入すれば更にポイント上乗せ♪

2ヶ月プレミアム会員料金無料+2000ポイント上乗せ♡

キャンペーン開催期間は、2017年3月30日(木)12:00~2017年9月28日(木)11:59 となっています。

家族カードの年会費も永年無料、ETCは年間500円

家族カードの発行や維持にお金がかかるところもありますが、ワイジェイカードの家族カードは無料です。
ETC付帯のカードは年会費500円(税抜き)がかかります。

Yahoo! JAPANカード特典のプラチナ補償って何?

Yahoo! JAPANカードで購入した商品に関連するトラブルが起きたときに、Yahoo! JAPANが補償金を支払ってくれる補償サービス。
月額500円(税抜き)で利用できます。初月は利用料無料!もちろん必要な人は外すこともできます!

ワイジェイカード プラチナ補償

審査が早いのですぐ結果がわかる

即日審査なので、数時間後~1日以内には審査の可否がでるみたいです。私は申し込みからカード受取まで1週間かかりませんでした。土日に申し込んだので在籍確認とかはないっぽい。クレヒスがない人は確認が行くかもしれませんが…私は夜中に申し込んで、昼には結果が出ましたよ♪

Yahoo JAPANカード審査・発行状況の確認 Yahoo カード

入力する項目は全て埋めていきましょう。

審査に通るとすぐに特典の3000円分のポイントがつくのでカードを待たずに使うことも可能。有効期限は付与から1年なので貯めておくこともできますね^^

Yahoo JAPANカード入会申し込み 申し込み完了 Yahoo カード

こんな感じでカードの審査状況をリアルタイムで確認できます。



申し込みから3日くらいで発送連絡

カードが発送されると、こんなメールが届きます。
メールにはYahoo! JAPANカードを発送した旨と、受け取り方法について。

スクリーンショット 2015-07-09 4.00.41

さらに3日後に受け取り完了!!

通知書を持って受け取りに行きました♪窓口で受け取れるので土日でもOKですが、不安な人は確認しておいたほうがいいかも?
引き渡しの時に必要な書類や身分証なども忘れずに。

■Yahoo! JAPANカード受け取りに関するご注意
本人限定受取郵便(特定事項伝達型)※1でご送付します。
ご自宅に郵便局からの通知書が届きますので、通知書に記載されている郵便局へご都合の良い配送日程をご連絡いただくか、指定の郵便局窓口で直接クレジットカードをお受け取りください。郵便局の保管期間は10日間です。必ず保管期間内にお受け取りください。
お受け取りの際には、本人確認書類が必要です。
本人確認書類としてご利用可能なものは、下記URL(外部サイト)からご確認ください。
http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/honnin/ichiran.html
※1 一部のお客様には、簡易書留郵便でご送付する場合があります。

Yahoo JAPANカード 実物

Tポイントを移行する

今まで使っていたTカードのポイントをYahoo! JAPANカードに移行する手続きを行います。
やり方はカードと一緒に同封されたリーフレットをみながらやりましょう。

口座振替先を専用ハガキに記入して返送

カードが届いたわーい!!Tポイント移行できたわーい!ではないのです、ここ大事!←忘れてた人

届いたカードが貼りつけてあった少し厚めの紙に口座振替先を書く欄があるのでそこを埋めてプライバシー保護シールを貼って返送
印鑑などの相違があれば再提出の書類が届くと思います。

カードは口座振替申請をする前に使えるけど、後でしよう!と思って忘れると手数料自腹で振込になると思うのでお早めに。

手続き完了♪

ポイントコジキではないんですが、意外と侮れません。大きな買い物する時は特にね。
あ、残りの2000ポイントは後日付与されました。

TポイントならANAのマイルや、JR九州のネット予約ポイントにも交換できるので旅行好きの人にはオススメ!Tポイントの最大のメリットは色々な提携先で集めたポイントを集約できるところにあると思います。それぞれはすこしずつでも、貯めればドカンと大きな買い物もできますよ~♪

私は去年貯めたポイントの中から1万ポイントをカメラの購入代金の一部に充てました。

キャンペーンで特典ポイントに変動があるようですが、だんだん下がってきているので、入会特典ポイントを狙っている人はできるだけ早めの方がいいかも。

【2016/07/25 追記】1年間使った結果と貯まったTポイント

発行から1年が経ち、どれくらいの利用金額でTポイントが貯まったか目安として書いておきますね。特に積極的にポイント貯めるぞ!!と燃えたわけではありません(^^) 意識していたのは、ロハコで日用品を買うこと、ファミマで買い物する時はTカードを出す、これくらいです。ツタヤも頻繁に行くわけじゃないので普通に使っていればこんなものかなと。



メインのカードが他であってYahoo!カードはサブカードとして通販利用とコンビニ利用が主な利用明細です。メインで使ってたらもっと貯まってたかも。

年間利用金額   約360,000円

年間獲得ポイント 約16,000ポイント ※期間限定&入会ポイント含む

年会費無料のカードでここまで貯まるならお得だと思います。楽天よりも貯まりやすい気がするのはやはり日用品をロハコでまとめて買うことが増えたからかな?ロハコは休みの前の日に注文しておけば、暑い中重たい日用品の買い物に行かなくても済むので重宝しています。

むやみにカード決済するのは勧めないけど、自分の使ったお金を把握したり管理するのには現金よりも便利かな。私は化粧品も含めた娯楽費は可能な限りカードで払うようにしていて、毎月明細を見て、お金の使い方について毎月考えます笑

【2016/10/29 追記】LOHACOのお買い物でYahoo!JAPANカードを使用するとTポイントが3倍貯まる

ロハコの決済にYahoo!JAPANカードを使用するとTポイントが3倍貯まります。

Yahoo!JAPANカードを使用するとTポイントが3倍貯まる

例:10,000円のお買い物をした場合・・・

Yahoo!ショッピングやロハコでお買い物をすると100円につき100ポイント貯まる、さらにクレジットカードで支払うともう100ポイント、そしてYahoo!ショッピングとロハコを利用するともらえるポイントが100ポイントで合計300ポイント+プラチナ補償に入っている人は更に100ポイント。

たくさんYahoo!JAPAN関連でお買い物をする人は間違いなくYahoo!JAPANカードを持ったほうがお得ということになります。

Tポイント
(カード会員特典)
カードを利用する場所 ポイント対象 ポイント数
クレジットポイント*1 どこでも クレジットご利用分
※商品単価(税込)のほか、送料など含む
100円につき1%
Yahoo!ショッピング・LOHACO利用ポイント*2 Yahoo!ショッピング
またはLOHACO
商品単価(税込) 100円につき1%

プラチナ補償をご利用のYahoo! JAPANカード会員はさらに

Tポイント
(プラチナ補償会員特典)
カードを利用する場所 ポイント対象 ポイント数
Yahoo!ショッピング・
LOHACO利用ポイント*2
Yahoo!ショッピング
またはLOHACO
商品単価(税込) 100円につき1%
※上限100ポイント/月

Yahoo!ショッピングおよびLOHACOのご利用でたまるTポイント

Tポイント カードを利用する場所 ポイント対象 ポイント数
ストアポイント・
LOHACOポイント
Yahoo!ショッピング
またはLOHACO
商品単価(税込) 商品単価100円につき1%

更にソフトバンク利用の人はこちらも必見です。

h2_01

利用ストアのポイント、モール経由のポイント、クレジットカードポイント、それぞれ貯まるというのはどのクレジットカードでもそうですがすべてのポイントがひとつのプールに貯まっていくのはTポイント付与のYahoo!JAPANカードならではです。日用品や備蓄食品をロハコで買うと馬鹿にできないくらいのポイントは貯まりますし、24時間いつでも注文できるのがメリット。Yahoo!JAPANカードを持ったら是非積極的に利用してほしいです😊

個人的に楽しいと思ったのがYahoo!カード利用回数分引ける すごい!カードくじ

お遊び要素のほうが強いけど、ヤフーカードを使って決済した回数分(最低500円分決済した場合のみ)、くじがひけます。最低でも1ポイントは必ず当たるので楽しい。
大体5~10ポイントばかりだけど、ちりつもというやつで年間通して考えれば結構大きいなぁと思います。
私はコンビニの小額もクレジットカードで決済するので、結構な回数引けるんですよね。

期間が決まっていて、時々開催されるカードくじ、楽しいのでやってみてくださいね。現在開催中かどうかはすごい!カードくじのページで確認してみてくださいね(・∀・)

 

アプリを使ってお金の流れを管理する

余談ですがクレジットカードの利用明細は、マネーフォワードマネーツリーなどのアプリを使って管理すると、ひと目でわかりやすいです。マネーツリーは本当にオススメ!

銀行の口座やクレジットカ―ド、ポイントカードの明細を一括で管理できるから今月使いすぎちゃった( ;∀;)がなくなります。

私はマネーツリーを使っています。あとは現金も含めてレシートをザイムで撮影して取り込んで、毎月ざっくり何に使ったのか支出の内容を把握。

食費使いすぎたなぁとか、美容費使いすぎたなぁとか、アレ払ったっけ?などなど次の月の支出の見直し材料に良いです。

自分のお金の使い方を把握するのはメリットが多い

無理して節約!は正直嫌だけど、無駄使いを減らす、毎月自由に使えるお金の使い方を考える、という意味で自分が何にどれだけ使ったか、把握しておくのは悪いことではないと思いました(^^)

見えるようにしておけば、使いすぎることもないですし、逆に今月はここを我慢できたから来月はお小遣いアップしようとかモチベーションアップにもつながります。

ポイントやお金を貯めるのが好きな人は、どんどん数字が貯まっていくものを見るのも楽しいでしょう。

最近はクレジットカードを持っているかどうかが信用になることも多くなったから、こういった年会費無料のカードは1枚あってもいいと思いますよ♪ いざという時のためにとっておくのもあり。

クレジットカードについてのまとめ

今回は私の作ったYahoo! JAPANカードについて詳しく書きましたが、クレジットカードを選ぶときに見ておいたほうがいいポイントをまとめを最後に書いて終わります♪

  • 自分がよく使うところと提携しているカードを選ぶのが絶対お得。Yahoo!ショッピングやヤフー関連のサービスをよく使うならワイジェイカード、旅行で大金を使う人はANAやJALなどの航空会社提携カードなど…。
  • 収入がある程度ないと審査に通らないカードもある。Yahoo! JAPANカードは主婦や学生でもOK(らしい)
  • ETCや家族カードが欲しい人は付帯しているカード会社を選ぶこと。Yahoo! JAPANカードはどちらも対応可能。
  • 年会費はきちんと確認すること。2年目から発生する会社もあります。Yahoo! JAPANカードは年会費永年無料。
  • 締め日、請求日はカード会社によって違うのでしっかり把握しておくこと。
  • ポイントが貯まるほうがいいのか、優待で割引されるほうがいいのか、自分のライフスタイルに合わせて選ぶこと。

基本的に年会費永年無料のクレジットカードは持っていて損はない、という結論。あと審査が早いのもポイント。
私の場合はYahooショッピングをよく使うことと、Tポイントがたまることが決め手でした。

2017-03-03追記 Yahoo! JAPANカードがついにApple Payに対応!!

待望の!Apple Pay対応!現在はキャンペーンも行っているようなので、ぜひ登録したらキャンペーンも参加してみてくださいね(^_^)

Apple Payとは

カードを持ち歩かなくても、iPhoneの中にクレジットカードを登録できる機能です。
Apple Payに登録したカードはQUICPayやiDとして割り当てられます。(Yahoo! JAPANカードはQUICPay対応)

Yahoo! JAPANカード ApplePay 対応

Apple Payならショッピングサイトでも1タップで決済完了。面倒でリスキーなクレジットカード情報の登録や入力の必要がありません。

ウェブサイト上でのショッピングもApple Payがあれば、面倒なカード情報の入力も必要なし。

Safariでの操作であれば、Macからの操作でも手持ちのiPhoneのApple Payへ転送されます。(ネットショッピングで利用する場合は、マスターかJCBを選択してください。VISAは使えません。)日本版iPhone7以降のシリーズにはFeliCaが搭載されているため電子マネー決済が可能となるそうです。なのでNFCが搭載されているiPhone7以降の人は店舗でもApple Payが利用可能です。(これはiPhone本体の機能搭載の有無で決まることなので、どのカード会社も同じです)

iPhone7以前の機種では、店舗では使えませんがウォレットには登録でき、ネットショッピングとAppストアのみ決済可能となっています!

従来通りTポイントは貯まります。

ネットショッピングする時に、お財布からクレジットカードを出して打ち込んで・・・が必要なくなる!

セキュリティの観点から、カード情報を保存しておくことに不安があり毎回ネットショッピングするときはお財布からカードを出して情報を入れて・・・ということをやっていたのですがApple Pay対応のショップではこれが不要になるということで、とっても嬉しい~!!!

クレジットカードを検討している人の参考になれば嬉しいです♪

,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.