リンツのチョコレートでハロウィンパーティー♪

ハロウィンまであと半月!私はコスプレなどはせず家で楽しむタイプです。そこで欠かせないのはやっぱりお菓子💕

今年はリンツのチョコレートを使ったハロウィンパーティーになりそう…!というのも、ご縁がありリンツチョコレートのインスタアンバサダーをこれから1年間務めさせていただくことになりました😀

普通に紹介するだけではつまらないので毎月、リンツのチョコレートを日常に取り入れるアイデアを提案していこうと思います。なんかいいアイデアあったら教えてください😊

リンツのチョコレートは今までも時々ブログに載せていたし、最近はめっきりミルクチョコレートの虜なのですごく嬉しい💕まずは改めてリンツのチョコレートについて少し紹介しますね。

リンツチョコレートはスイスのチョコレートブランドです。

スイスはベルンの薬剤師の息子、ロドルフ・リンツ氏が発明したスイスチョコレート。

当時ヨーロッパでは固くてザラザラしたチョコレートが主流でした。美食家だったリンツ氏は舌触りの良い固くないチョコレートを作ることに思いを馳せていました。

薬剤師として働いていた兄弟の助けも借りながらチョコレートの分析を続け、レシピの実験に勤しみます。しかしそう簡単には理想のチョコレートは実現しません。

ーーー

そんなある日の夜、

「裕福なボンボンが…👶」

と皆に軽視されたことにリンツ氏は腹を立て、仕事を投げ出し機械の電源も切らずに帰宅してしまいます。機械は週末の間、ずっと稼働し続けていました。

ーーー

月曜日になりリンツ氏が工場へいくと、休むことなく稼働し続けていたかくはん槽は焦げ付いているかと思いきや、むしろ光沢のある美味しそうな香りを放ち、なめらかなチョコレートになっていたのでした。

そのチョコレートを味見したときはじめて、口の中でとろけるチョコレートを味わったのです。これが大きな発見となり、連日連夜、砂糖とカカオマス、カカオバターを混ぜる機械で、チョコレートを練り上げる手法が誕生しました。

これがリンツ氏の発明した、なめらかなリンツチョコレートの秘訣だそう。そのレシピは門外不出で、以来150年近くスイスや世界各国のチョコレートメーカーがこぞって模索し続けましたがリンツ・チョコレートの再現に成功しているメーカーは存在しないほど複雑なもの。ドイツのある会社は秘密のレシピに300マルクをオファーしたが、リンツ氏は断ったという話も残っています。

ロドルフ・リンツが発明した口の中でとろけるチョコレートは、スイスチョコレートの象徴として今も世界中で愛され続けています。

リンツのチョコレートを使ったハロウィンパーティーのアイデア

リンツのハロウィン限定のチョコレートを使ったパーティーアレンジを幾つか紹介したいと思います。

lindt-oct-halloween-img005sm

リンツのハロウィン限定のチョコレートはこちらを使用しました。

リンドール ハロウィン限定

リンドール ハロウィンパンプキン10個入り(→)リンドール ハロウィンゴースト10個入り(←) 各920円(消費税込:993円)

リンドール ハロウィンゴースト10個入り(←)
リンドール ハロウィンパンプキン10個入り(→)

_dsc0958sm中身はこんな感じ。ゴーストのほうがホワイトチョコレートにミルクチョコレートコーティング、パンプキンの方は、ミルクチョコにミルクチョコレートコーティング。

各920円(消費税込:993円)

ハロウィン リンドールリボン ギフトボックス 2種

p1040027sm

ハロウィン リンドールリボン ギフトボックス 6種8個入り (←)1,000円(消費税込:1,080円)
ハロウィン リンドールリボン ギフトボックス 6種16個入り (→)2,000円(消費税込:2,160円)

上のハロウィン仕様のチョコレートの他にスタンダードなリンドールもいくつか入っているボックス。
お友達へのプチギフトなどにはぴったりですね。丸い箱付きだからPartyの手土産に持っていって、テーブルの上にぽんと置いておいても良いかも♡

リンツ トリック・オア・トリート バッグ

p1040028sm

リンツ トリック・オア・トリート バッグ 1,000円(消費税込:1,080円)

このおばけチョコがほんっとうに可愛くて♡
私は友達同士でHalloweenのお菓子交換するならこれかなぁって思いました。お値段もちょうどいいしインスタ受けも良さそう〜♪

lindt-oct-halloween-img001sm

HELLOギフトケース ハロウィン お好きなスティック4本セレクト

p1040029sm

HELLOギフトケース ハロウィン お好きなスティック4本セレクト 1,130円(消費税込:1,220円)

これのポップコーン味がすごく美味しかった笑 普通に1枚食べれちゃうよ〜🍫🍫🍫
色んな味を楽しみたい人はこれが良いかも!1本ずつ配るのにもいいですよね〜!

その他のハロウィン限定のチョコレートの詳細はこちらからどうぞ↓

lindt-oct-halloween-img007sm

ハロウィン限定リンドールパックに付いていたリボンをカットしてゴーストの頭に結んでみました😊少し賑やかになりますね♪

 

lindt-oct-halloween-img006sm

ハロウィン リンドールリボン ギフトボックスの蓋についていたリボンを容器の側面につけてみました。お子さんがいる家などではカチューシャとかにつけてもいいかも♪

 

ハロウィンアレンジDIY

DIYって大げさですけど笑
リンドールって丸くてそれだけでも可愛いんだけど、せっかくだからアレンジして楽しくしたいなぁと思って考えました。…が、あまり手の込んだ事はできないのでほんとうに簡単なものに限定してやってみました。参考になればうれしいです♪

lindt-oct-halloween-img003sm

ハロウィン リンドールリボン ギフトボックスの中に入っていたノーマルのリンドールには目玉を付けてみましたよ〜🎃

目玉リンドール

友達にリンドールあげるときにいたずらしたくてちょっと考えてみました。

手芸屋さんなどで売っている目玉。これをプラスチック用の接着剤でリンドールに貼るだけ。

左右違う目の大きさのほうがそれっぽい雰囲気が出ます。

左右違う目の大きさのほうがそれっぽい雰囲気が出ます。

ハロウィンパーティーリング

lindt-oct-halloween-img002sm

ハンドクラフトで簡単にデコレーションしてみましょう!

お菓子の個装などでよくあるクロスして止めるタイプの帯です。簡単なので作ってみてね〜♪
ナプキンリングなんかにしても使えそう♡

型紙置いておきます。サイズはリンドールの直径に合わせてあります♪

ハロウィーン 工作

↓からダウンロードしてください^^

Halloween Party Ring(PDF)

ハロウィンっぽさを出すための色はオレンジ、ブラック、イエロー、ホワイト、そしてグリッター。

写真に写っている星はこれをちらしました。バラエティーショップで買いました。本当は英語のシールでハッピーハロウィンも作ったんだけどスペルが間違ってたからお蔵入りww

700円位でバラエティーショップで購入。シールになっているので壁にもOK!

700円位でバラエティーショップで購入。シールになっているので壁にもOK!

 

飲み物はちょっと贅沢だけどリンツのチョコレートを使っておばけマシュマロ&カフェモカ

マシュマロはリンツのチョコレートは使ってないけどね!これも簡単なのでぜひ!コツはチョコペンの先は根本まで切ってちょっと太めに出るようにしたほうがそれっぽくなるってことくらいかな。海外のブログで見かけたバナナにこうやってミイラ風にしてるものがあったのでそのお知恵を拝借しました。
_dsc0919sm

めんたまは別で作って後から乗せます。下から湯気当てながらやると黒目が中に沈んでくれる。

img_0554sm

マシュマロにホワイトのチョコペンでぐちゃぐちゃーっと線を書いて、しばらく置いて固まらせます。真ん中らへんは最初ペン先を細いまま使ったせいで汚いww 上の方にあるのは太めでやった成功バージョン。でも汚くなってもまぁミイラだからいいかな笑 お子さんがいる方は一緒に楽しめるとおもいます。ぐちゃぐちゃってするだけだからね。

そしてホワイトチョコレートとマシュマロってすごく美味しいんですね。普通に食べたいわ・・・。ということで量産w

これはんぺんとマヨネーズ使えばご飯でも代用できそうだよね。めんたまは…チーズと海苔とか?

img_0556sm

リンツのタブレットチョコレートをミルクで溶いて、エスプレッソを入れてミイラのカフェモカのできあがり~♪

_dsc0923sm

色々やってみた乾燥としては、キャラ弁とか作ってるお母さんたちってすごいなぁと思いましたね…。
でもお子さんとかと一緒に楽しむのならいいかもしれませんね^^

リンツのチョコレートってショップだと量り売りで買えるので必要な分だけ購入できるのがメリット。個包装もしてあるからプレゼントにすごく良いですよね〜。これからの時期は温かい飲み物と一緒にリンドールを頬張る最高の季節😊

それではみなさん楽しいハロウィンを!🎃

, ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.