【リンドールで作る】5分で完成!手作りチョコ

今日はリンドールで作る、手作りチョコのネタです。

リンツ バレンタイン 手作り

公式レシピに載ってたリンドールハートでロリポップチョコを作ろうのレシピを見てひらめきました。今日ほど自分が手抜きの天才と思ったことはないかもしれない😂

用意するもの

  • 好きなフレーバーのリンドール
  • フリーズドライのいちごフレーク
  • スプーン
  • カップに入ったお湯
  • 乾いたふきん
  • 使い捨てポリ手袋
  • はし

【あると良いもの】

  • ピンセット
  • 濡れたクッキングペーパー

リンドールで手作りチョコを作るよ!5分で

チョコレートはリンドールを使います。リンツのチョコレートは人肌でも十分に溶けるくらいなので、チョコレートを固定するときはピンセットや割り箸で掴んで固定したほうがいいです。

リンドールの小さい穴がある方を下に向けておけば安定するかも。

今回はダーク、バレンタイン、シトラスのリンドールを使いました。シトラスといちごフレークの相性最高でした😍

  • カップのお湯にスプーンを浸して20秒位したら引き上げてふきんで水気を引く。
  • リンドールのうえにスプーンを10秒押し付けたらスライドするように引いてチョコレートから離す。
  • 上からいちごのフレークをパラパラかける。
  • 完成

5分かからないから、急遽必要になったときなんかにはおすすめですよ!チョコペンでアレンジしてもいいですね♪

ちゃんと手は加えてるから嘘はついてない…嘘はついてないです😂

チョコ溶かして固めたのが手作りというならこれも手作りでいいですね?
中にガナッシュ入れるだけの丸いボールみたいなチョコ、クオカとかに売ってますからね。

リンツ バレンタイン 手作り

ペーパーナプキンの絵柄のところだけ剥がしてカットしてラッピングすれば、ほら!すごく手作りっぽい!!

ミニプラリネボックスを買って、アレンジするのもおすすめ!

プラリネといちごってすごく相性がいいんです。ミニのサイズだと一口サイズだから食べやすいし種類も色々入れたいときはこちらがおすすめ😊

リンツ プラリネ

作り方()は同じです。私はスプーンでやったけど、もちろんナイフやフォークでも

チョコレート作るときっていつも使った容器とか洗うのすごい大変。

手抜きというと良くないけど、チョコとかして固めるっていう一手間があれば美味しくなるわけではないですから…美味しいチョコレートを使って、手作りを楽しみましょう♡後片付けもラクだった…。

, ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.