Macからインスタ投稿できるアプリ「InstaMaster」

今回はかなりお久しぶりのアプリネタ♪今年はもう少し積極的に便利なアプリとかも色々紹介していきたいな〜と思っています。

何の気なしに、App storeを覗いていて見つけたInstaMaster。少し前にリリースされたみたいですが、比較的新しめのApp。

インスタってパソコンから投稿はできないと思っていて、いつも一眼で撮った写真をMacで加工→iPhoneへドロップ→インスタ投稿というステップを踏んでいました。

しかもiPhoneのアプリだと、ちょっと投稿前の状態で手を話したら内容全部消えてたりしてがっかりすることも多かったんですよね。

そんなこんなでインスタちょっと面倒だなぁと思うことが多かったのだけれど…

instamaster

スポンサードリンク

Macから直接Instagramに投稿できるって素晴らしい・・・

InstaMasterというアプリを導入しました。
アプリ自体は無料ですが600円有料課金をすれば、PCからも投稿できるようになります😊

これもっと早く知りたかったなぁ。

ウィンドウズ&絶対無料がいい人はgramblr

絶対課金したくない、またはWindowsで何かないの?って人はこちら、gramblrというサイトを経由するといいみたいです。ブラウザでのトリミングも対応しています。
http://gramblr.com/uploader

なんかUIがごちゃごちゃしているのが見づらいな〜と思って、シンプルなInstaMasterにしました。気にならない人はgramblrでも良いと思いますよ😄

InstaMasterからインスタへの投稿の仕方

まずInstaMasterをMacにインストールしたら、アプリを開きインスタにログインします。
アプリを開くと、ブラウザの右上にUpgradeというボタンがあるのでそこをクリックして課金。AppleIDのポップアップが開くのでそれに従ってください。
2017年3月5日の時点では600円でした。ドル換算で多少の変動はあると思いますが目安にしてください。

では、ここから先は課金Upgrade版を使った場合の説明になります。

InstaMaster

InstaMasterからインスタへ画像を投稿する

右上の雲に↑がついているボタンをクリック。
投稿用の画面が表示されます。

InstaMaster PCからインスタ投稿

画像をアップロードする

画面下部のChoose photo/video というところをクリックして、インスタにアップしたい画像を選択します。
InstaMasterには写真のトリミング機能など、加工ツールは一切ありません。トリミングやフィルターは事前に他のアプリを使って加工します。

最近Instagramに追加された新機能の複数枚投稿に関しては2017年3月5日現在はまだ対応していないようで、複数枚選択などはできませんでした。動画は投稿できますよ♪

InstaMaster PCからインスタ投稿

キャプションコメントを追加して送信したらInstagramに反映されます。

InstaMasterの投稿画面は、基本的にはインスタのアプリの投稿フォームと同じです。タグなどのサジェストは出ないので自分で追加してくだいね。
コメントとタグなどを追加して、あとはSendをクリックするだけで投稿完了。

InstaMaster PCからインスタ投稿

以上がInstaMasterの投稿方法です。

実際に使ってみるとかなりストレスフリー。

気になる人は使ってみてください😄私は買ってよかった!というのが率直な感想です!

クリエイティブ活動されている方なんかはインスタにアップする枚数も多いと思うので捗ると思います^^

, ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.