レプロナイザーとヘアビューザーの違いって?

今日はレプロナイザーとヘアビューザーの違いについて。
現在はもうレプロナイザーに統一されたのも浸透してきていると思いますが、それでもまだ一世を風靡したヘアビューザーという名前のインパクトは健在。

まず結論から言うと、予算が確保できる人、なんでもフルスペックが良い!という人はレプロナイザー 3D Plusを買っておけば間違いないのでレプロナイザーの最新機種を買ってください👦最新機種は4D Plusですがコストパフォーマンスも含めて考えると3D Plusがおすすめです。

今回は友人に相談されて、レプロナイザーの選び方について美容室で教えてもらったことのついでに、まだ迷ってる人向けにその違いについてまとめてみました。

何が違うの?レプロナイザーとヘアビューザー

ヘアビューザーとレプロナイザーに共通すること

まず、ヘアビューザーとレプロナイザーの共通事項についてです。
ヘアビューザーもレプロナイザーもバイオプログラミングというリュミエリーナ独自の特許技術で、髪にタンパク質を取り込む構造を強化し、毛細胞を活性化させます。

頭皮のタンパク質にも働きかけるため、髪を乾かしながら頭皮の環境も正常な方向へ導きます。

現在はヘアビューザーは生産が終了していて、レプロナイザーブランドに統一されました。現在新品で出回っているものはほとんどレプロナイザー名義のもの。

中古やフリマサイトで購入する場合は(保証対象外)ヘアビューザーと表記されているものもあるかもしれません。

ヘアビューザーとレプロナイザーの違うところ

まず、レプロナイザーの方が後から発売されていることもあり、ヘアビューザーよりも最新技術が搭載されています。

何が違うの?レプロナイザーとヘアビューザー
具体的には、風量が強くなり乾燥速度が格段に早くなったこと。
ヘアビューザーよりも更に髪にツヤや潤いを実感できること。

保証の期間が延びたこと、もレプロナイザーの特徴ですね。これは後発の他ブランドの高級ドライヤーに対抗したものと見られます。

デザインもよりスタイリッシュに変わりました。レプロナイザーは2DPlusと3DPlusはスタイリッシュなホワイトを基調にしたカラー。

4DPlusはブラックで艶あり。より高級感を全面に出したデザインです。
いずれにしてもヘアビューザー時代よりはデザインもよくなっています。

レプロナイザーの2DPlusと3DPlus、やっぱり3DPlusの方が良いの?

レプロナイザーの3DPlusの方が先に発売されていますが、2DPlusは従来のヘアビューザーのマイナーチェンジ版+αと考えて貰えばわかりやすいと思います。

リュミエリーナの現行機の中での最上位機種はレプロナイザー4DPlusとなりますが、常識的に考えるならば3DPlusが一般家庭で使用する最上位機種と思っていいでしょう。

2DPlusと3DPlus値段ほどの差は実感できる?

使用する人の髪質やダメージ具合にもよるので一概には言えませんが、実際に使用した人達は違いをかなり実感できている人が多いとのことです。
とくに乾燥時間の短縮は実感している人が多いので、早く乾かしたい!という人は3DPlusがおすすめです。

私も使用してみましたが、レプロナイザーのほうが確かに風量が強く感じました。
ノズルを付けずにある程度乾かして最後にノズルをつけてブローすると、なかなか時短できますよ😊

何が違うの?レプロナイザーとヘアビューザー

レプロナイザーに刷新された理由

海外展開していくにあたり、ヘアビューザーからモデルチェンジしアップグレードしたのがレプロナイザーとなります。その搭載技術の進化からヘアビューザーとは別物として認識してもらうために商品名も刷新したそうです。

現在はもうすっかりレプロナイザーで定着しています。

レプロナイザー2DPlusでも満足できる?

個人的には、量販店などで売っている普通のドライヤーからの乗り換えなら2DPlusでも十分に違いを実感できるのではないかと思います。

ただドライヤーってそうそう壊れるものでもないので、あとで後悔するくらいなら思い切ってもいいかなぁと思ったりも。
やっぱり売れているのには理由があります・・・。3DPlusを使ったら2DPlusは物足りなく感じるかもしれません。

ヘアビューロンは、高温で使用する分セラミックの劣化などもあるのでヘアビューロン 2DPlusで良いと思います。(※個人の見解です)

私が買うなら3DPlus、人にすすめるなら2DPlus

ヘアケアに力を入れている人なら3DPlusドライヤーの買い替えを検討しているけどどうせなら良いものを…くらいに考えている人だったら2DPlusを勧めると思います。

また、ヘアダメージの具合にもよりますよね。例えばカラーリングやパーマをしていないような健康な髪の方は3DPlusと2DPlusの違いがいまいち実感できないかもしれません。髪の毛が硬い、多い、艶がない、乾燥する・・・といった髪の悩みがある人は3DPlusの恩恵を大いに感じることができるのではないかと思います。

毎月カラーリングをしていて髪の毛が硬くて多い私みたいなタイプだとドライヤーでここまで変わるのか…!と納得して購入出来ると思う。

レプロナイザーはどこで買えばお得なの?偽物も?

通販や家電量販店での取扱も増えてきたし、どこで買うのが一番オトクのかな〜と思っている人もいると思いますが、まずメルカリやラクマなどのフリマサイトは偽物だったり壊れたりしても自己責任です。
また、楽天やamazonなどの通販総合サイトでも、中には偽物業者が紛れ込んでいる可能性があるということは覚えておいてください。安いには理由があるのです。

レプロナイザーの販売もとであるリュミエリーナ公式webショップでも注意喚起しているのでおそらく割と深刻なのではないかと。

でもブランド側でこういう行為を把握して取り締まっているのは良いことだと思います。

以下引用。

悪質な詐欺サイト・非正規販売サイトで弊社製品が販売されていることが確認されており、 そのようなサイトでのトラブル(製品が届かない、使用感のある製品が届いた、保証書がない、購入後連絡が取れない等)が報告されています。
詐欺サイト・非正規販売サイト等でのご購入トラブルにつきまして、弊社は一切の責任を負いかねます。
また、非正規販売サイトでお求めの製品につきましては、原則として保証の対象外となりますことをご了承ください。
引用元: https://www.rakuten.ne.jp/gold/bioprogramming/attention/

リュミエリーナの公式ショップ↓で買うのが一番お得で安心かなと思います。ポイントアップデーを狙って買えば結構ポイントバックの恩恵をうけることができると思いますよ😊

使い方のサポートなどで安心なのは普段通っているヘアサロンで購入する。これが間違いないです。

繰り返しますがレプロナイザーは模造品も出回っているようなので、きちんとリュミエリーナの認定のあるお店で買って欲しい。一度購入してしまえば長く使う生活家電、そして高い買い物です、正規のルート以外で購入するデメリットの方が大きいかなと思います。

レプロナイザーとの競合は、ホリスティックキュアドライヤー やダイソンのドライヤー

高級ドライヤーの草分け的存在としてもちろん先頭を走ってきたのはリュミエリーナですが、後発組のホリスティックキュアドライヤーやダイソンのドライヤーもその性能は負けず劣らずです。

どれが良いかというよりは自分にはどれが合っているか、で選ぶのが良いと思います。

レプロナイザーに匹敵するドライヤー、正直私はホリスティックキュアドライヤーが本命。
よかったらこちらの記事もどうぞ!

ホリスティックキュアドライヤー&アイロンは現場で働く美容師さんからの支持が高いです。
信頼している美容師さんは皆さんクレイツの方をおすすめしている印象。

2018年秋より、白のホリスティックキュアドライヤーも発売されました!保湿力UPですがお値段は据え置き👏 私は今現在これが一番欲しい!

白のホリスティックキュアドライヤー モイストプラス が登場 【2018年冬おすすめドライヤー】

レプロナイザーをはじめ高級ドライヤーの購入を検討している方の参考になれば幸いです😊

category : , , , ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.