Beauty-hacks.com

ランコムの新化粧水 クラリフィック デュアル エッセンス ローション

NEWS - lotion - BEAUTY - skin care

ランコムから2月14日に発売に(@cosme SHOPPING、@cosme TOKYO では1月29日から 今なら30%ポイントバックらしい!)なる酵素に着目した新発想の高機能化粧水、クラリフィック デュアル エッセンス ローション。

先行でお試しさせてもらっていますがとっても好きな感じで早くも気に入っています!

クラリフィック デュアル エッセンス ローション

使い心地としては、エスティーローダーのマイクロエッセンスローションとか結構近いと思いました。

あのサラッとしてるけどきちんと肌が潤ってる感じ。これから暖かくなる季節に向けてピッタリのお化粧水だなと感じました😊

ランコムの新アンバサダーを務める アマンダ・サイフリッドさん💖大好き〜!
ヘルシーで透明感のある美肌のイメージがメインビジュアルにぴったりです💖先日来日もされていましたが美しかったぁ🌹

無限の可能性を秘める“酵素”

酵素は人体に欠かせないタンパク質です。

体内の様々な組織で機能し、肌においては古い不要な角質を落としやすくするためなどに用いられるのが一般的。
酵素洗顔などは耳馴染みがある方も多いと思います。

この酵素に着目して生まれたのがクラリフィック デュアル エッセンス ローション。

ブナの芽エキスが酵素の働きをサポートする?

ランコムは、「植物の宝石」と言われる希少なブナの芽エキスが酵素の働きをサポートすることを発見

ポリフェノールやアミノ酸等をふくむブナの新芽を手摘みで採集し使用。

新芽の生命力に満ちたフランス産ブナの芽エキス配合エッセンスを97%、肌を満たすエッセンスオイルを3%の贅沢な割合でランコム独自の技術をもって安定的に配合することに成功しました。

具体的には特にくすみや毛穴が気になる大人の肌におすすめですが、美しさを追求する全世代の女性の肌悩みにマルチにアプローチできる高機能化粧水といった感じ。

ブナの芽をイメージしたウィスクがマイクロバブルを発生させる

ボトルの中央にはブナの芽をイメージしたウィスクが搭載(上の写真の真ん中の棒状のもの)されており、これが2層の化粧水を混ぜ合わせマイクロバブルをつくります。

しっかりと振ってから手に出して、お顔全体になじませたらしっかりハンドプレスしてなじませます。

使い心地はみずみずしく肌に染み込んでいくようなイメージ

使い心地はハンドプレスでつけるので、肌の質感が変わっていくのを手のひらで感じ取れて心地いいです。

ローション自体はみずみずしくさっぱりしているけどエッセンスオイルがブレンドされていることで程よく保湿もしてくれます。

仕上がりはもちもち吸い付く肌というより水分たっぷりのローションパックをしたあとのような内側から潤った肌

香りもスッキリした香り(ナシとかパインとかそっち系の)でリッチというよりフレッシュなイメージが強いかな。

刺激などは特に感じませんでした。さっぱりしてるけど肌のキメは整ってる感じ😊

クラリフィック デュアル エッセンス ローション
この表面に浮いているのがオイルエッセンス。シェイクするとこの粒が小さくなります。

高機能化粧水のいいところ

でも化粧水にそんな・・・・っていう人も多いと思うのですが、化粧水自体が美容液のようないわゆる高機能化粧水は
スキンケアの手数を減らす助けにもなるので私は好きです。

夜はたっぷり贅沢にケアしたいけれど朝はそんなにゆっくりもしていられない、というときでもとりあえず美容成分がしっかり入った化粧水とクリームさえ塗っておけば安心感があるし、季節や肌の状態でいつもの化粧水が物足りない時に使ったり。

肌質によっては朝保湿しすぎると皮脂浮きが気になる人もいると思うのでこういう仕上がりはさっぱりだけど潤う化粧水は需要があると思う。

私は乾燥肌寄りですが、クラリフィック デュアル エッセンス ローションのような高機能化粧水を使っているときは美容液は控えめにしたりブースター美容液のみ使うようにしています😊

人によって考え方などは違いますが、私はすべての人に美容液が必要かというとそうではなく、美容液と化粧水のハイブリッドとして高機能化粧水という選択肢も全然ありだと思っています😃

店頭でもサンプルをもらえるようなのでぜひ試してみてください。#透明肌チャレンジのハッシュタグでSNSキャンペーンもやってるみたいなのでぜひ参加して現品をもらっちゃいましょう😉

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.