ベアミネラルから本格エイジングケアラインの AGL コレクションがデビュー!

NEWS - BEAUTY - skin care

4月2日に新しく発売されるAGL フィトレチノコレクションを今日は紹介します!

先日オンライン発表会に参加させてもらってしばらく使ってみたので商品の特徴や使い心地なども詳しくお話します。

ベアミネラル AGL フィトレチノ

レチノールってどんな風に良いの?

ざっくりいうと、シミやシワに良いと言われていて加齢によるものも光老化によるものもケアできるというもの。
でも肌質によっては刺激を感じやすかったりもするので使う人を選ぶ攻めの成分というイメージ。

私もちょっと肌が揺らいでた頃、藁にもすがる思いでチャレンジしたけど、皮膚が薄いところなどはほんのり痒くなったりして結局途中でやめてしまった記憶。

レチノールと似た作用で肌負担が少ないフィトレチノ

そんな感じでレチノール配合のスキンケアはかゆみを感じた、ピリピリした、など意外と肌に負担がかかるものが多いです。
肌が弱くなかったらそこまで気にしなくていいと思いますが、やっぱり安心して使えるほうがきっとプラシーボ的にもね?

今回ベアミネラルから発売されるフィトレチノは、植物由来の成分(コシロノセンダングサエキス)で、抽出方法にもできるだけ安全な方法を用いて徹底的に肌負担を減らす、そして環境にも配慮した処方。

エイジングサインが出始める世代から本格的にケアしていきたい世代まで幅広く使えるエイジングケアラインです。

AGLラインで発売になるのは美容液とフェイスクリームとアイクリーム。
ラインで使えれば理想的だけど、

エイジングケアをこれから始めようかなという人はアイクリーム、
しっかり効果を実感したい人はまず美容液を使ってみてください。

コスパ重視の人はフェイスクリームがいいと思う。

AGL フィトレチノ

AGL フィトレチノ10 コンセントレート

内容量 30mL│税込価格 8,800円 (本体 8,000円)

AGL フィトレチノ10 コンセントレート

AGLコレクション共通成分である「フィトレチノ」をコレクションの中で、最も濃度を高く配合した美容液。どれかひとつというのならこれを!

テクスチャは軽めで伸びが良い乳液状の美容液。化粧水で整えた後に顔から首にかけて塗り拡げます。

もうなじませた時点で肌がもちもちしてくる!私は2プッシュ使っています。蓋のクリームをするのを忘れるくらい肌がふっくらします。

AGL フィトレチノ フェイス クリーム

内容量 50g│税込価格 8,800円 (本体 8,000円)

AGL フィトレチノ フェイス クリーム

シアバター配合のふわふわのクリーム。ベタベタするクリームが苦手な人は使いやすいと思います。
こちらはパール1.5個くらいの量を手にしっかり塗り拡げてお顔を包むみたいになじませていってください。

2回に分けたほうが塗りやすいかな〜。おでこや首元のゴワゴワしやすいところは念入りに。

セラムと一緒に使う場合は表面に薄くラップを掛けるくらいの感覚でいいと思います。

美容成分よりも保湿を優先したい人はこっちから使ってみても良いかもしれません😄

AGL フィトレチノ アイ クリーム

内容量 15g│税込価格 6,600円 (本体 6,000円)

AGL フィトレチノ アイ クリーム

値段間違えてない!?って二度見したアイクリーム。こっちはリッチな質感です。
海藻から抽出したトチャカエキスを配合していてしっとり潤いを感じる目元に。

アイクリームって基本的に高いですよね。でも高いから良いってわけでもなくて・・・。
若い頃初めてアイクリームを買おうかなって時、これくらいの値段ならありかな・・・って思っていた気がする。

エイジングサインはまだ出ていないけど目元からまずは予防のケアを始めてみようかなという人もチェックしてみてほしい!
使う量も本当に少しでしっかり潤うので長持ちすると思いますよ😄

私はこのアイクリームめちゃくちゃ好きです!アイクリームもかぶれやすい人は多いと思うので、
困ってる人がいたらとりあえず勧めたい。

仕事柄目を酷使するのもあって、効果がわかりやすかっただけかもしれないけど朝起きたら目元がふっくらしてて嬉しい😌
つけて寝るのとつけないで寝るのとではやっぱりちょっと違うんだよなぁ。

高い効果が期待できるスキンケアで低刺激

例えば美白系のスキンケアやエイジングケアでもしっかり効果を感じられるようなものはちょっと警戒しながら使ったり、
だめで途中で使用をやめてしまったり、そんなことを繰り返してきたゆらぎ肌さんには嬉しいアイテムの登場ですよね。

私もあまり冒険はできないので安心して使えるエイジングケアのスキンケアが出てきたのはすごく嬉しい!

香りもハーブ系の香りで好き🌿

肌にも地球にも優しい

ベアミネラルの製品は、クリーンビューティーというブランドポリシーを掲げていて、肌負担になる成分をできるだけ減らすことを念頭に置いて作られています。

AGLコレクションはこれに加えて、

  • ヴィーガン
  • ラウリル硫酸Na不使用
  • ポリエチレングリコール不使用
  • 合成香料不使用
  • グルテン不使用
  • タルク不使用

となっています。

ベアミネラル クリーンビューティー

クリーンビューティーとはアメリカを中心に欧米で拡大しているビューティー業界の新しいトレンド。

あくまで概念なので規定があるわけではないのですが、原則として自然由来の原料を使用して体に有害な成分を排除し、環境や生態系、動物に配慮があること。

例えば健康にいい食べ物をとっていても肌に塗るものは?
エコだサステナビリティだといいながら一方で使っているコスメは環境に配慮がされているかな?

そんな意識の高まりから見直せるところは見直していこうという感じのやつです。

正直ヴィーガンやこのクリーンビューティーについてはガチガチにやるのは多分しんどいので、
自分が可能な範囲で取り入れられたらいいんじゃないかなと思います。

何にせよ選択肢としてそういうものがあるということを知っておくことは大事です。

自分の体や肌の変化に応じて、また意識や環境の変化に応じて心地よく使えるものを扱うブランドとしてベアミネラルのクリーンビューティーの理念には共感します。

使用していない成分を表記してくれているのは安心感があります。

長くなったけどベアミネラル=肌にも環境にも優しい化粧品を取り扱っているブランド、という感じで覚えておいたら良いかなと個人的には思います。

大切な誰かが肌荒れで困っているときに役に立つかもしれません。

オーガニックやヴィーガンなども大きなジャンルとして今は確立していますが、出始めの頃はなんだなんだという感じだったし、アフターコロナの世界では更にビューティー業界でもこの傾向は加速しそうですよね。

ということで発売まで少しまだありますが、この時期は花粉や黄砂で肌が揺らいでいる人も多いと思うので
気になる方はチェックしてみてください😄

 

information

アイテム名AGL フィトレチノコレクション
価格 記事内に記載
メーカーベアミネラル
その他レチノールに挑む、次世代のエイジングケア。年齢にとらわれない、ふっくらなめらかな肌へ
関連カテゴリー
キーワード:敏感肌, 保湿, デパコス
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.