ブライトリフト使用時に使うスキンケア

tools - NEWS - BEAUTY

長くなりすぎてすっかり忘れていた。ブライトリフト使用時に使っているスキンケアを紹介します。

本体のレビューはこちら。長いです😅👇

ヤーマンのブライトリフト、いろいろ凄かった。

ブライトリフトで効果を高めてくれるおすすめの成分

前回の記事と重複しますが、以下がブライトリフト使用で効果を高めてくれる成分と記載があったので参考にして選んでください。

手持ちのもので主な成分を割り当ててみました。

美容液は今年の春は気になるものがたくさんあったのと、頂いたり、もともと使ってるスタメンとで
なんか増えてしまったけどちょうどこういう事になったので役に立ってよかったナァ笑

おすすめの美白成分

ビタミンC、ビタミンC誘導体、トラネキサム酸、コウジ酸、ハイドロキノン、アルブチン


①ザ・タイムR アクア(化粧水):トラネキサム酸


②クリアブライトローション(化粧水):ビタミンC誘導体


③シャネル ルブランセラム HLCS (美容液):トラネキサム酸

※化粧水は写真使いまわしでごめんなさい😅 撮り直したら差し替えます

おすすめの保湿成分

アスタキサンチン、イソフラボン、グリセリン、スクワラン、トレハロース、ビタミンA(レチノール)、ビタミンB3(ナイアシンアミド)、ビタミンE(トコフェロール)、尿素、BG、PG、Βカロチン


④AGL フィトレチノ10 コンセントレート(美容液):スクワラン (レチノール同様なのでフィトレチノも?)


⑤グロウドロップス(美容液):ナイアシンアミド


⑥リンクルO/Lコンセントレート(美容液):ナイアシンアミド

美容液と化粧水が混在していますが、こんな感じでうまく別れましたね笑
⑦ORBISのホワイトクリアエッセンスも使っているんだけどこれは成分が独自のものなのでここには記載がなく。実は2本目です✌ 

化粧水は基本的にアクアを使っていて、たまにシートマスクを四つ折りにして使ったり。

美容液だけでひたひたにしようとすると結構な量を使うことになるから化粧水をコットンに浸したあとに垂らす感じです。

この保湿効果がすごくて。EMSも感動するんだけど、この肌のモチモチ感はねぇ知り合いなら本当に貸すから体験してみて?って思います笑

絶対友達と泊りで遊びに行くときは持っていこうと思う。体験して共感してほしい(強制)

自分の無理のないやり方で

もちろんいろんな肌質の人がいるので全員これ使えば大丈夫だから!とは言えないですが、
例えば肌がゆらぎやすくて強い成分のものが使えない人や、予算的に化粧品に使えるには限りがあるという人もいると思う。

ドライヤーやアイロンの話でよくするけど、長い目で見たら美容家電は高いものを買っても元は取れます。

どっちがいいかはまぁ・・・これも個人の問題だけど(香りやテクスチャなどの塗り心地重視ならやっぱりスキンケア化粧品をハイエンドにしたほうが良い)、3年使うとして考えてみると割と納得できます笑 高い買い物するときはそういう風に考えるとね・・・心がふっと軽くなるのでそのタイミングでポチるのです・・・・!

あ、それからこういう美容家電を紹介すると、クリニックが確実だよって意見もありますよね。
でもクリニックに頻繁に行く暇がない人もいるし、そういう場所が苦手な人も居ます。

最近高級美容家電がすごく売れてるのってそういう需要があるからなんですよねきっと。

美容室だってカウンターだって私は大好きだけど、世の中では苦手な人のほうが多いし、何なら私だって前は大嫌いだったし、
セルフカラーやドラッグストアコスメで十分足りてるよって人がたくさんいるので。

みんな気軽に行ける場所に百貨店があるわけでもないし・・・。

セルフとプロの間にあるのが高級美容家電なのかな〜というのが最近の自分の中での位置づけです。

ということで、追記でした。

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.