Adobe Creative Cloudを少しお得に。今年は「たのまな」にしてみました。

Photo - iPhone - iPad - NEWS - LIFESTYLE - APPS

今日は美容の話題ではなく、テック系の話題です。
なぜか私のブログ、カメラとかの記事も結構読まれているようでこれも誰かのお役に立てばと思って書いておきます。

Adobe CCの代金を少しでも安く。

年々値上がりするAdobe代、通称Adobe税。以前は仕事のパートナーとの互換性の関係でずっとCS6を使っていたのですが、一昨年?去年?にとうとうCCを導入!めっちゃ便利やん、払う払う!ってなりました。

とはいえ、使用頻度が低い人やまだ駆け出しで余裕がない人にとっては、定価で購入すると気軽に課金という値段ではないかな。
仕事道具なので個人的には納得価格ではあるけど、お得に買えるに越したことはないので!

Adobe Creative Cloudの定価

コンプリートプラン年間払い

  • 65,760円/年

コンプリートプラン年間プラン月払い

  • 5,680円/月

コンプリートプラン月々払

  • 8,980円/月

コンプリートプラン学生版 年間払

  • 23,760円/年

コンプリートプラン学生版 月々払

  • 1,980円/月

このコンプリートプランの学生版位の価格なら月に2000円位なのでヘビーユーザーでなくてもかなりハードルが下がります。

そこで、Adobe Creative Cloud学生版(アカデミック版とも言う)を購入できる方法があったらどうします?使うよね〜!

ちなみに個人使用なら商用も利用規約違反にはならないので大丈夫ですよ😊

では、早速その方法について詳しく解説していきます。

Adobe Creative Cloud学生版を購入するには。

Adobe Creative Cloud学生版を契約するには学生である必要があるのですが、本来学生でない人も簡単に学生になる方法があります。

その方法が自宅学習型の通信講座に申し込みするという方法。今はオンライン学習の通信講座を受講することで学生特例になることも増えました。

Adobe認定パートナーについて

様々な通信講座があるなか、もちろん自分が興味があるジャンルや資格のオンラインスクールに申し込みして、学生の資格を得たら晴れて学生ということにもなりますが、Adobe認定パートナーの通信講座なら受講料込みでほぼアカデミック版を購入できます。

AmazonなどでSALEの時に購入するのももちろんありですが(時々ものすごく安くなる時がある)、社会人でフリーランスや趣味で使用するのであれば学生になっちゃいましょう。

今回私が使用したのがプラチナスクールパートナーというAdobeが認定した認定校のみ認められる制度です。

国内では4校ほどプラチナスクールパートナーに認定されています。
下記のAdobeが指定した通学コースおよび通信教育コースに在籍する受講者に特別価格でアドビ製品を提供することが認められています。

パソコンスクールISA

株式会社アイエスエイ
Adobe販促プロジェクトチーム

アドバンスクール

株式会社アドバン
クリエイティブ事業部

デジタルハリウッド

デジタルハリウッド株式会社
まなびメディア事業部

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー株式会社
コンタクトセンター

ということで私はヒューマンアカデミーのヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信 を申し込みました😊

ヒューマンアカデミーの【たのまな】にした理由。

それぞれ特色はあるのですが今回、ヒューマンアカデミーのたのまなにした理由について。

せっかく通信講座を受講するならソフトのためだけではなくて少しでもスキルが身につくといいなと思いますよね。

以前、デジハリも受講したことがあったのですが動画の講座を流し見するだけで終わりました。これはこれから初めてAdobeを使う人向け!という感じがしました。(当たり前ですが)

おそらく本当の初心者さんだったらこれはすごくわかりやすいんだろうけど、基礎はざっと知っていることも多く流し見して終わりました。

なので初心者で文字を読むのが苦手な人はデジハリもおすすめ。

動画講座は受講期間であれば見放題です。

今回私が申込みをしたヒューマンアカデミーのたのまなは、動画レッスンとPDFのテキストがダウンロードできる仕様になっていて、このテキストが決め手でした。

普段使用する分には知識はあるけれど、新機能やCC特有の使い方などを振り返りたいときにはテキストのほうが便利だなーと思ってこちらにしてみました。

デジハリは、コードをメールで送ってくれるので受付次第即時アクティベートすることができますが、ヒューマンアカデミーはパッケージコードの到着までに数日かかるのでそこも大きな差かなと思います。

ヒューマンアカデミーの申し込みから到着までの流れは参考までに記載しておきます。

ヒューマンアカデミー たのまなのコースについて

ヒューマンアカデミー たのまな通信講座は、基本的にはいつも何らかのセールを謳っていて特別価格で受講可能です。

月初の数日はなぜかキャンペーンをやっていないこともあるのですがほぼやっています。

私が受講申込をしたのが「アドビオンライントレーニング講座1ヶ月受け放題+Adobe Creative Cloud」のコースです。

ヒューマンアカデミー 通信講座 たのまな

価格は2019年1月の時点で27593円(+tax)でした。

面識のある友人で、もし申し込みたい人がいれば紹介制度で更に少しお得に購入できるので声かけてください。(届け先などの入力もしなければならないので知らない人はごめんなさい😥)

申込みから到着までかかった時間

ヒューマンアカデミー通信講座『たのまな』へ申込みが完了するとまず内容確認のメールが届き、次に件名が「お申込みありがとうございます」から始まる事務局の申込確認メールが届きます。

ここから発送準備に入り、数日後に発送のご案内メールが届きます。

混み合っていない時期なら次の日に発送してくれたという方もいるようなので少し余裕を持って申込みをされたほうが良いかもしれません。

ちょうどCC値上がりのニュースが駆け回った直後だったのもあってか、時期的なものなのか、私の場合は申込みから発送まで4日、到着まで5日かかりました。

佐川の飛脚航空便で届いたので、発送の翌日には手元に届き無事受け取り完了です。

  • たのまな 申し込み(カード決済)
  • 発送完了通知
  • 到着 (福岡県)
  • 2019/01/31 16:33
  • 2019/02/04 19:00
  • 2019/02/05 15:25

「アドビオンライントレーニング講座1ヶ月受け放題+Adobe Creative Cloud」のコースのパッケージ内容

Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド) コンプリート|学生・教職員個人版|12か月版|パッケージコード版

それでは実際に入っていたものなどを紹介します。

  • Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド) コンプリート|学生・教職員個人版|12か月版|パッケージコード版
  • Adobe Creative Cloudサブスクリプション説明書(1枚)
  • ヒューマンアカデミー 通信講座 受講証明書
  • 「アドビオンライントレーニング講座CC版」ID パスワードのご案内(1枚)
  • 納品内容及び通信講座ご利用のご案内について(1枚)

以上、5点となります。

Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド) コンプリート|学生・教職員個人版|12か月版|パッケージコード版

ちなみにこの講座に限らず、ヒューマンアカデミーの通信講座 受講証明書があれば、Surfaceも学割で買えるのだとか・・・!

対象の Surface をご購入いただいた学生の方に
最大 40,000 円 キャッシュバック

Adobe Creative Cloudは2台までアクティベートできてWin+Macという使い方もできるので一緒にSurfaceも買ってしまうというのもありですね😊

条件等に変更があるかもしれないので、詳しくは販売店orマイクロソフトまでお問い合わせください。

Adobe Creative Cloudを契約中で更新時でも利用できるのか?

私が一番気になったのがこれでしたが、普通に今使っているadobeIDでログインして、サブスクリプションカードに書いてあるコードを入力してアクティベートすれば期間が延長されます。

ヒューマンアカデミー 通信講座 たのまな 「アドビオンライントレーニング講座1ヶ月受け放題+Adobe Creative Cloud」のコース

1度やったことがある人ならAdobeIDを作るところいがいは最初と同じなので問題ないと思いますが、同封されているサブスクリプション説明書に手順も書いてあるので安心してくださいね😊

長くなりましたが、以上となります!

CCは多機能で日々アップデートされていくので、その都度通信講座で復習をすると新しい発見があるかも!普段専門で使わないアプリケーションについても基礎的なことが学べるため、通信講座込でこの値段なら文句ないです!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.