Jo Malone London値上がりのお知らせ・・・・・

WJM_SECONDARY_1280x550_1

皆さんのところにも届きましたか?
値上げのDMが届いたと一足早くツイッターであみさんに教えてもらい我が家からもJo Malone Londonからおしゃれな封筒が届きました。去年の今頃にも値上げがあったような記憶が…。

 

 

IMG_0098

まぁいい紙に印刷してお知らしてくださってどうもありがとう!!!!!!!
IMG_0099IMG_0100

2015年9月1日(火)より値上げする商品はこちら

  • コロン 30ml/¥8,316
  • コロン 100ml/¥16,740
  • コロンインテンス 100ml/¥21,600
  • セントサラウンド™ ディフューザー 165ml/¥12,960

ジョーマローン値上げ表

インテンスは1000円近くの値上げ。あとはまぁ微々たるものですね。ほっ。

私の大好きなボディクレームは今回の値上げ対象ではないようですがそのうち値上がりしそうだなぁ(´;Д;`)

狙っているものがある人は、8/31までに購入したほうが少しお得です。

ジョー マローン ロンドンで夏にオススメのコロン

悲しいお知らせだけではあれなので、私的にジョーマローンで香ったことある香りの中で夏に使いたいコロンなんぞいくつかピックアップして紹介しようと思います。

アールグレイ&キューカンバー

雨が多くて湿度の高いイギリスならではといった香り。
イギリスといえばアフタヌーンティー。このアールグレイ&キューカンバーは、まさにアフタヌーンティーをイメージして作られた香りだそうです。以前限定で、ティーブレンズコレクションというのがあってその中にあった1本。

キューカンバー=きゅうりなんだけど、青臭さというよりはみずみずしい感じ。
個人的にイメージするのは初夏〜盛夏、カフェのガーデンテラスでアールグレイのアイスティーにバニラアイスが浮かんでる感じ。主張する香りがないから飽きもこないし、コンバイニングのベースにオススメ。

イングリッシュペア

イングリッシュ ペアー & フリージア コロン

ジョン・キーツの ”To Autumn” という詩にインスピレーションを受け作った香りだそう。
夏真っ盛り、というよりはあと10日くらいして初秋の気配がしてきたくらいに似合う香りかなぁ。洋ナシの香りが一見華やかだけどフリージアとパチョリがちょっと切なくて夏の終わりの夕方って感じのイメージ。

秋めいてから使ってもまた印象変わって良さそう。

jo_L41501_926x542

ウッド セージ & シー ソルト コロン

ジョーマローンのライフスタイルディレクター、デビー・ワイルド氏曰く

『打ち寄せる波の音とカモメの鳴き声が静かに響きわたるこの海には、その空気や塩気を含むしぶき、砂や岩が持つミネラルなど、ありのままの自然が混じり合っている。花が咲かないこの浜辺をイメージし、フローラルは一切使わず、ドライフルーツのイングリッシュプラムをさらにブレンド。』

イギリス南西部、ドーセット地方の海岸にインスパイアされた香りだそうです。
ゴツゴツした岩の多い浜辺…いわゆる白い砂浜!青い海!バカンス!!というより、ひとけの少ない岩壁の入江ってイメージ。すっきりした香りなので男性もOKだし、これシトラス系のコロンとコンバイニングする時のベースに良さそうだなぁ。
天気は曇り空のイメージ。

私が次はナツメグ&ジンジャーかワイルドフィグ&カシスあたりを狙ってます。あーでもカシスはディプティックのやつ買おうと思ってるからナツメグかなぁ。

と、まぁかなり私の主観でイメージを語りましたが、カウンターに行くとハンドマッサージしながら色々な香りのエピソードを聞かせてくれるので興味がある人は行ってみてください♪

 

※イメージ画像、商品写真は公式からお借りしました。

, ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.